ジャックラッセルテリアちょろこの気楽な日々と日常生活の日記。


by ちょろひこ
良い子、、の定義の続編です(^_^)v

前回で社会性の重要さはお話して
人間大好き、ワンコ同士でも上手に遊べる
もしくは一緒の空間に居れる、お話をしました。
f0053952_22184393.jpg


さて、ここで「群意識」や「上下関係」が分かって
社会性が出来ると、、実は必ずしも人間の
考える{良い子」ではない場合もあります(^_^;)
でも「犬」として最高の子になります(^_^)
f0053952_22193168.jpg


まずは「吠える」
これ、たぶん最初の数か月は吠えなかったのに、、
って、悩んでる方多いかも、、
でも、これが犬の本質、犬が与えられた仕事。。
群意識、ここが「守るべき家」と認識出来た
証拠だと、褒めてあげてほしいのです。

それから、妹弟が出来てから吠えるようになった、、
これも群として、守ろうと言う意識で吠えているので
頑張ってるんですね(^_^)
f0053952_22205595.jpg


それでも、マンションだし困る、、
って場合は、いろいろ対処法はありますが、
その子によるので、フィールドで会える環境なら
おいでください(^_^)
営業のようですが、、営業です(^_^)

他には「家では出来るのに待て!がここでは出来ない」
「初めて盗み食いしちゃった~!」

これって、人間の子供にまた、たとえますが、
友達の家に居るときは、いつもよりいうことを聞かなかったり、
祖父母の前では、いつもよりわがままだったり、、
ってありませんか?
私自身、自分の子供時代の駆け引きで、ばあちゃんが
居るから、今日はママは怒らない、、とか、ママ友の前では
ママは寛容、、とか、しっかり分かってました(^_^)
これ、ワンコにもあります(^_^)
そういう「場の空気」を読める、、そういう子になるのが
「社会性」なんです(^_^)
f0053952_22213249.jpg


以前面白いことがありました。

うちで常連さんになってくれたワンコがいっぱいいた
ジャックデー、新入りのオラオラな1歳代のオスワンコが
来て、マウントやちょっと目に余る行動。。

父ちゃんが見かねて、ルークと一緒にフィールドへ。
案の定、ルークにも、マウントしようとしてルークが一喝!
その子は腰を抜かしてキャイン、、、と言ったとたん、
常連ワンコがみんな加勢したんです!ヽ(^。^)ノ
f0053952_22223865.jpg


他のランではありえないことかもしれないし、ご法度かも
知れませんが、私は、ワンコの社会性や群意識って
素晴らしいな、、て感動しました!

多頭飼いしておられる方は、分かりやすいと思いますが、
「社会化」「群意識」が出来ると、上の子が下の子(もしくは
上限関係で)守ったり、リーダーの行動に従ったり、
そういう「空気の読める」子になるんですね。
f0053952_22231887.jpg

(写真はうちの社会化教室2回目ですっかり慣れて
寛ぐワンコたち)

だって、犬だから、群で学ぶ動物だから。

そういう風に思うと、余計愛おしくなりませんか?
人間の子供と似てる部分は多いですが、
でも「犬だから」読める「群意識」や「社会性」
そこを尊重してあげて欲しいのです(^_^)
[PR]
# by chorohico | 2015-11-18 22:29 | 犬の特性など
前回の続きです。
私の中ではまず「飼い主絶対」これが大前提、それから人間全般は
自分の味方と思わせる、そいいうお話をしました。
f0053952_16353511.jpg


ただし、ここで注意していただきたいのは「そうか飼い主命!」
になれば良いのか、、と勘違いしないでくださいね(^_^;)
そうなると飼い主の「言うことしか!」聞かなかったり、
分離不安になったり、他の人間に攻撃的な子やいろんな
弊害が出てしまいます(^_^;)

では、どうすれば良いか?

その答えが「社会性」を付ける、です(^_^)
f0053952_16362516.jpg


また人間の子供の話になってしまいますが、
保育園から行った子、幼稚園年少から行った子、年中から行った子、
社会への順応性は格段に違いますよね。
それが必ずしも理想の「良い子」ではない場合はありますが。。
このお話はまた次回にお話しします(^_^)v

以前、ちょろこの失敗例を読んでくださった方は分かると思いますが、
ワクチン2回終わった時点で、なるべく早くいろんな人と
健康なワンコと遊んでほしいのです。
普通のドッグランは証明書がなければ入れないし、
万が一、病気のリスクが怖い、、のなら、接種もしている
健康なワンコのいるご家庭に、遊びに行くか、
来てもらって欲しいのです(^_^)

もちろん、パピー、甘噛みするわ、漏らすわ、、
遊びに行く、、はなかなか難しいかもしれませんが。。

そして、出来るならうちのような管理人のいる
寛容なわんこのいるドッグランへ行ってほしいのです。

うちのドッグランはパピー教室もやっていますが、
(安全、清潔には考慮して行っています)
2か月から来たこの子も、、
f0053952_163717100.jpg

この子も
f0053952_16375138.jpg

この子も、
f0053952_16391824.jpg

今も健康で問題なく、しっかり「社会性」が出来て
人間もワンコも大好きです(^_^)
(宣伝のようですが、宣伝ですヽ(^。^)ノ

人間も、ワンコ目線で扱ってくれる、父ちゃんや私や
お客さんの飼い主さん(^_^)v
うちの寛容な子と社会性のあるお客さんワンコたち。。

そういう中でしか、学べないことってあるんです。

お散歩デビューして、どういう考えの飼い主さんか、
どんな年齢のどんなワンコか分からない、、。
それはとってもリスクがあって、それによってお散歩で吠える、
威嚇する、噛む、、になってしまう子いるんです。。

人間にいきなり頭を触られた、、いきなり、甘噛みしたら
怒られた、、
ワンコに遊ぼう!って飛びついたら高齢犬で叱られた、、
そういうトラウマが4か月以降に出来てしまうと
直すのは難しいのです。。
f0053952_16401786.jpg


自分が失敗したから、余計に私の願いなんです。

じゃあパピーじゃないうちの子はもう無理?(^_^;)
違います。出来ます。
群ルールを学ぶのは、いくつになっても出来ます。
時間はかかりますが、その分「人間とのコミュニケーション」が
出来てる子は、考えて行動しますから。
f0053952_16403596.jpg


結論から言えば、怖がらずにいろんな飼い主とワンコと遊んで
欲しいのです。
出来れば群ルールのある、同じ場所、同じ飼い主、同じワンコ
と週一ぐらいで会って欲しいのです。
f0053952_175347.jpg

上手に遊べなくてもよい。一緒の空間に居れたらOK。
仲間意識が出来たら上等!
f0053952_16413648.jpg

そう思って長い目で見てあげてください。。

うちの子、絶対「良い子!」と信じて付き合ってあげてください(^_^)v
f0053952_19503331.jpg

[PR]
# by chorohico | 2015-11-18 19:44 | 社会性

「良い子」の定義

皆さんの中で犬の「良い子」の定義は何でしょうか?
f0053952_21494938.jpg

トイレのしつけが出来て、甘噛みもしない、吠えない、
ある程度のコマンドも聞く、、
それは家庭によって、また家飼いか外飼いかにもよって
多少、ここは出来てないと「良い子」じゃない、ってあると
思います。

父ちゃんのブログを読むとうちの子がどえりゃあ良い子、、
と思ってる方もいるかもしれませんが、違います(^_^;)
甘噛みの年齢は過ぎてるのでしませんが、
半分外飼いなので、トイレがあいまいな子もいるし、
家では「吠える」がお仕事と思って吠えます。

おやつもらうときでも、、
f0053952_2211226.jpg

座っておとなしく待ってはいません(^_^;)
でも、私の定義ではみんな「良い子」です。

今日はオフ会でBBQでしたが、ジャンプ力のあるジャック、、
f0053952_2223916.jpg

でも、BBQコンロの下で、ウロウロしても飛びつかない子たち、
私の定義の中では「良い子」です。
場の空気や、イケナイことを理解しています。

私の中の「良い子」の定義は、
まず「飼い主」は絶対的存在。だから言うことを聞くのが
自分のためである、と信じていること。

たまに父ちゃんがハリーやルークの尻尾を持って
ぶら下げてる図を見て、びっくりした方がいると
思いますが(私はそこまでようやらん(^_^;)
犬は、飼い主を信じれば、飼い主のすることは
何も恐れないし、逆らいません。

次は「人間」はみんな味方だし、だから
従おうとする姿勢。
f0053952_22254259.jpg

ちょろこはご存じ、食いしん坊で、私が一番!と
うるさいやつですが、それでも人間のコマンド(どんな言葉でも)
言えば聞きます。

相変わらずスケバンですが、昨日は初対面の
ワンコでも「わかってるやろな」と言えば、我慢は出来ます。
f0053952_22423379.jpg

これも飼い主の意図を理解したと言うことです。
(甘い母ちゃんですが、きゃひんと言わされたワンコの
方々スンマセン(^_^;)

そして、今日少しヒヤっとして、やっぱりこの「良い子」の
定義が間違ってない、、と思ったのが、この子たち。
荷物搬出時に、二重扉が開いてしまい、二匹が飛び出てしまった!
f0053952_22284363.jpg

でも飼い主の母ちゃん慌てず「何やってんの?帰ってこい!」
の一声で、ちゃんと戻ってくる(^_^)

多頭飼いされている方で、まだみんな2歳未満。
でも、結構厳しい(しかし愛のムチ)母ちゃんで、みんな「良い子」
私の言う「飼い主絶対」がしっかり出来ていて感心しました(^_^)

よくランで飛び出して迷子、、不幸な事故、、必死で追いかけて
やっと確保、、そんな話を聞きますが、
まずは「飼い主が本気」をしっかり理解して、それから
「飼い主が絶対」を分かってくれたら、少々のわがまま、
腕白お転婆は、ご愛嬌だと思うのです。

もちろん、ワンコ同士の社会性も必要ですが、
そのお話も、この「良い子」パート2としてまたお話ししますね(^_^)v
[PR]
# by chorohico | 2015-11-16 22:45 | 犬の特性など

夢を追いかけて

ほぼ飼い主ネタです。

皆さんは「将来の夢」をお持ちでしょうか?
幼少期は「パイロットになりたい、、女子なら
「スチュワーデスになりたい、」などなど。。
最近は「医者になりたい」
や「弁護士になりたい」が主流かな、稼げるから(^_^;)
f0053952_9395949.jpg


さて、小さいころの夢は別にして、大人になり
常識を身に着けると、自分の「夢」が無理だと
気づきます(^_^;)

そして男子はそれなりの身の丈の就職をし、
やがて結婚して子供が出来て、、養うために
そのままサラリーマン。。が多いかな?

一方、女子の夢は、ちょっとOLして、
結婚して子供を産んで、、
そういう方が多いのではないでしょうか。。
その夢が現実になり、子育てが終わって、
お仕事のある方は
それなりの仕事上の夢もあるでしょう。
f0053952_9404068.jpg


私自身は、、子育て一段落。。
さて、、夢がありませんでした(^_^;)

無いと言うか、、まあ、美味しいもの食べたいとか、
あれが欲しいとか、、これやってみたいな、、とか、、
小さな願いはありましたが、これからの将来、
大きな「夢」みたいなビジョンはありませんでした。

ここでちょろこを飼って、人間より可愛くて
犬育て満喫。ちょろこの往生は夢でもありますが、
基本、今の生活、ある程度維持、、それなりに満足、、
とか、保守的な考えの、まさにこれが女性かな?
f0053952_9412537.jpg

その後、ドラスティックに人生変えたのは、
(以前のパートナー解除のことね)
「夢」を追うためと言うより、やっぱり自分の
保守的な考えから。。これ以上、自分の生活
乱されたくない、、そんな感じでした。

その後、父ちゃんと出会って、ある意味衝撃(^_^;)
男子は、、いや野性的な犬的男子は、どうやら
違うらしい、と思いました(^_^;)
f0053952_9424144.jpg


どう考えても無理やろ、、いや、それ無謀やろ、
おいおい、それ無茶やろ、、コラ!それ、あかんやろ?
次々にやるやるやる(^_^;)
f0053952_9433251.jpg


で、三年一緒にいて気づきました。
この「夢」を一緒に追うのも楽しいかも。。

どうやら夢に向かって前向きに進めば
「無理を通せば道理引っ込む」らしい。。

私の女子的常識では考えられない方向に
父ちゃんの熱意で進みそうです。。
f0053952_9471464.jpg

許可証、いただけちゃいました!

腕白ファーム、いや腕白王国、出来ると良いな。。

父ちゃんの「夢」が私の「夢」でもあり、
二人で「夢」を追いかける、、
一緒なら出来る気がします(^_^)v

皆様の応援のおかげです!
ありがとうございます!
[PR]
# by chorohico | 2015-11-14 22:48 | 飼い主
ちょっと愚痴ります。。

最近、人間界でも子供を虐待、捨てた、殺しちゃった、、
悲しいニュースが多いです。
理由を聞けば、泣きやまなかった、言うことを聞かなかった、、
子供なら当然のことだったり、子供なら当然のわがままだったり。。
でも近所の方に聞けば、挨拶も出来る可愛い良い子でした。。
f0053952_2155260.jpg


これ、ワンコにも思うのです。
飼って、数か月、トイレが覚えれない、呼んでも来ない、待てない、、
どうしましょ?って来られる方もいますが、遊ばせると
人間には愛想よし、ワンコとも上手に遊べる、少し
教えれば待ても出来る、アイコンもきっちり出来る。。
「良い子」ですやん!
f0053952_2163037.jpg


子育てした方や、自分の幼少期を思い出していただいて、
ここはダメだけど、ここは最高!な子ではなかったですか?
それでも、うちの子はうちの子で最高に可愛い、、
だったはずなんです。

うちにもそういう意味ではダメ犬2匹いますよ(^_^;)
でもちょろこも、苦手なワンコに慣れ、言葉は理解出来るし、
こっちの意図を理解出来る素晴らしいわが子、最愛の子です。
f0053952_217611.jpg


ルークも、恐怖期にトラウマが出来てしまい、激しい部分も
ありますが、こっちの意図もしっかり理解できるし、
待て!や、父ちゃんのむちゃな扱いにも我慢、
ちょろこの理不尽なガウ、にも、最近はほぼ反応せず
我慢してくれて、最高に可愛い子です。
f0053952_2173152.jpg


人間も犬も、、「自分の子が最高」って思って欲しい。
パーフェクトな人間っていますか?

自分自身で「俺はパーフェクト、神!」って断言できる人
そうそうはいないと思います。

私には「自分が選んで、自分が可愛い」と思ってる子が
「自分の理想とは違う」と思って、捨てる、殺める、は
どうしても理解不能です。

ちなみに、父ちゃんも私も、迷子のシェアは基本しませんが、
それは「迷子札も首輪もありません。怖がって逃げます」
では、捨てたと同然、それは本気で可愛いと思ってない
と思うからです。
本気で守ってあげたいなら、迷子札つけて、
可愛いなら、うちの子の良いところ、ダメなところ
全て受け入れて、うちの子最高!と思って欲しい。
f0053952_2182242.jpg


たとえ、望ましい行動してくれなくても、ここは良いところだよね、、
たとえ、病気になったとしても、こんなに頑張ってる、、
認めて生涯、寄り添ってあげて欲しい。

そういう覚悟がなければ、飼わないで欲しい。

実はこれ、父ちゃんへのメッセージでもあります(^_^;)
私は、自分で選んだ父ちゃんは最高だし、最愛。
どんな父ちゃんでも、しゃーないなあ、、と受け入れる
自信はありますよ(^_^)v
f0053952_2111652.jpg

親ばか、では無いですが(^_^)v
[PR]
# by chorohico | 2015-11-12 20:51 | 飼い主

上の子、下の子

前回のアップで、コメントいただいた中に
「下の子が来てから出来なくなっちゃった」とか、
下の子のおもちゃをとりあげちゃう、喧嘩になっちゃう、、
と言うご意見を頂き、なるほど、、と考えました。

確かに、多頭飼いになるとなかなか難しい問題も
発生しますね(^_^;)
f0053952_20453148.jpg


ちょろこは9歳まで一人っ子。だから出来た信頼関係や
自分の要求に応えてもらえるという安心感で出来たことも
多いと思いました。
f0053952_2046849.jpg


しかし、以前でもいつも合う仲間がいて、その中で
ボス的存在の子がいて、リーダーがいて、、
そういうのはしっかりわかっていたようで、
そういうワンコのボールは狙わないし、おやつも順番待ち
出来ていました。
f0053952_204657100.jpg


もし多頭飼いされている方で、下の子が待てないから、、と
先にご飯やおやつをあげているとしたら、まずそこから
改善してください。

自然界では、まず強いオス、次に繁殖力のあるメス、
年長者、最後に子供たち、、
子供たちは、悲しいかな、生命力の弱い子はここで淘汰される。。
でも、その本能が、ワンコにはしっかり備わっているので、
それを理不尽とは思いません。

以前にちょろこが私がご飯を食べてるのを、もの欲しそうに
見ているけど、私が目を合わせようとすると目を伏せる、、
は、教えたわけではなく「目上のものを狙ってはイケナイ」
という犬の本能です。
f0053952_20472786.jpg


さて、おもちゃの場合、、ふたりに同じおもちゃをあげても
お互い相手のが欲しい、、喧嘩。。等々。。

もしこれを避けたければ、出来れば、まずは上の子を隔離して、
下の子に見せながら、上の子を飽きるまで遊ばせて
出せ!で出させて、それから、下の子を遊ばせて
欲しいのです。

ワンコって年齢の上下関係はしっかり理解できる動物なので
下の子に理解させてあげてほしいのです。
上の子が全て優先で、リーダーなのだと。
f0053952_2048196.jpg


ここ、重要ですが、、上の子は「パピー」には
寛容なので我慢して与えてしまったり、またオスわんはメスわん
には赦しちゃいます(^_^;)

ここで、パピーの下の子がおもちゃを取ってしまったときに
可愛いから、小さいから、と上の子に「お姉ちゃんだから
お兄ちゃんだから許してあげなさい」と言ってしまうと
上の子はなんでなんで?と理不尽に思います。
上の子は精一杯我慢してるんです。

人間の子供でも年齢差が近いと、ここで赤ちゃん返り
したりしませんか?
年齢差にもよるのですが、おもちゃがトラブルの元や
多頭のしつけの難しさになることもありますね。
f0053952_20491944.jpg

その家庭の環境で一概には言えませんが、
基本は犬の本質、本能で
「上の子、下の子」をしっかり飼い主さんが対応を変えてあげる
ことで、上手に出来る場合も多いです(^_^)v

群動物ですからね(^_^)v
[PR]
# by chorohico | 2015-11-02 22:30 | 犬の特性など

ご機嫌ナナメ

ワンコと一緒に生活して、ある程度言うこと聞いてくれて、
コマンドも聞けたのに、、今日はなんで出来ないの?
ってことありませんか?
イライラして怒ると、余計やってくれない。。
f0053952_23145541.jpg


これ、人間でも普通にありませんか?
大人な私でも、ああ今日は気分がのらない、やりたくない。
掃除、洗濯、ご飯は手抜き~、
せかされると余計にやりたくなくなる。。

人間は言葉がしゃべれるからそういう気分を家族に話して、
理解してもらえる。
でも、ワンコはしゃべれない。。

ワンコでも気分が乗らない、やりたくないときもあるんです。
基本、頑張ってこっちの指示に従おうとする動物ですが、
たとえば本能的な部分(虚勢していないオスわん、手術してない
♀わん)で、今は飼い主の指示より生殖本能、、だったり、
狩猟犬としての本能が騒ぐから、だったり、
今はおやつより、遊びたいだったり。。
f0053952_16292532.jpg


ここをこっちが絶対だ!服従!となると、、
それは「警察犬訓練」や「盲導犬訓練」になってしまいます。
トイレもマーキングも我慢、遊びたい気持ちも我慢。。
それを望んでおられれるのなら、それで良いですが、
愛される「家庭犬」を望んでおられるのなら、
ワンコのムードも分かってあげてほしいのです。

甘々母ちゃんだった私は(今でもやけど)
そういうちょろこのムード、ご機嫌を読めるのです。
それが体調不良の早期発見だったり、ヒートの前兆だったり
もするのです。
f0053952_1632126.jpg


人間の大人の私でも、今日はうまく出来ない。イライラする
ってあるんですから、わんこだってそういうときもありますね。

ワンコの場合、長くても集中力は10分です。
訓練したり、本能に訴えるものは、長く出来る場合も
ありますが。

そして覚えて欲しいこと、トレーニングには
この「インターバルを置く」のが実はコツでもあります。
短時間で切り上げる、毎日やらずに「楽しかった」
記憶だけを残させるんです。
f0053952_16333047.jpg


そして、そのご機嫌には、こっちの機嫌が多分に移ってる場合も
あります。私がイライラしてるとちょろこも機嫌が悪い。
私が不安だとちょろこも不安。。
ワンコは飼い主の鏡です(^_^;)
f0053952_16345979.jpg

[PR]
# by chorohico | 2015-10-30 22:34 | 社会性

おもちゃは獲物

ジャックを飼っている方はお分かりだと思いますが、
とにかくパワフル、興味深々、諦めないで固執する
おもちゃはいつまでも追いかける、壊す。。等々、
少なからずご経験があると思います。
f0053952_21521063.jpg


それはなぜか?というと元「狩猟犬」だからです(^_^)

狩猟犬として活躍していたころは、その諦めない本質で
どこまでもパワフルに獲物を追い込み、そして抑え込んで
何時間でも待っていた、、そういう犬種の本能が
今のおもちゃへの固執です。
f0053952_21533085.jpg

(写真はセミにロックオンのちょろこです(^_^;))
よく他の犬種(特に牧羊犬など)を見ていると、
ボールが取れなかった、、あっさり諦めるのですが、
ジャックは右がダメなら左、上がダメなら下から、、と
考えて何とかしようとします。
それが「狩猟犬」のジャックの知恵なんですね(^_^)
f0053952_2156944.jpg


さて、本題は、この「狩猟犬」の特性を生かすも殺すも
飼い主次第と言うことです(^_^;)

皆さんで与えたおもちゃ、瞬殺破壊、それだけでなく
服やメガネやスマホ破壊(^_^;)家具をかじるわ、
こんなものまで破壊、、ってありませんか?
うう、困った困った、ある程度年齢行っても直らへん(^_^;)
ってありませんか?

狩猟犬時代のパピーのしつけ、を考えてみましょう。
もちろん、なんでも噛みます、食べます、壊します。
でも、そういう興味を持たせる犬種にしたんですから
それでよしです。

でも、アイコンが取れるようになったら、こっちが「待て」
「ヨシ」で咥えさせ、「出せ」で出させる、をやらせます。
つまり獲物は自分のものではなく、あくまで飼い主に
与えられた、飼い主に主導権があるもの、と覚えさせるのです。
f0053952_14113560.jpg


ランでも、テキトーにボールを投げて、持ってこない、離さない、、
なんでやろ。。最後は壊しちゃうのよね、、
って方がいらっしゃいますが、「おもちゃ」はこの「獲物」なのです。

だから必ずこっちの指示で行き、こっちの指示で出させ、
こっちの指示で終了、しなければならないのです。
f0053952_14124137.jpg


またよく、お散歩で何でも食べちゃって、
ダメダメって言うと、今度は逃げ回っちゃって、、
と言うお悩みを聞きますが、これも「待て!」のあとに
「ヨシ!」が来ると思うと、待てるんです。待ってれば
与えてもらえる、遊んで、最後は飼い主さんに任せる、、
と思わせれば簡単です(^_^)
f0053952_14163138.jpg


ワンコはそれでストレスには思いません。
飼い主が笑顔で、良い子~と言えば喜んで
おもちゃを返してくれますよ(^_^)v
[PR]
# by chorohico | 2015-10-29 21:53 | 犬の特性など
さて、
犬にとって人間の「手」はどんな風に映っているのでしょうか?
f0053952_10343853.jpg

基本的に犬にとっては「手」は「マズル」に見えているんです。

だから、上手に使わないと、飼い犬に手を噛まれてしまうことに
なります。
パピー時代に、じゃれて甘噛みして来るのを、手を開いて
払いのけると、余計にじゃれて噛みついてくる、、と言う経験は
ありませんか?
実はこれ、
f0053952_10404369.jpg

この状態(^_^;)
親子やパピー同士でお口を大きく開けてのガウガウ遊び。

その中でワンコ同士だとやりすぎると、キャインとなって
もう遊んでもらえなかったり、親犬だとガウ!と叱られます。

間違っても痛いから、とか、いたずらをしたからと言って、
叩いてはいけません。
特に頭を手を広げて叩く、、は犬にとっては
「大きなマズルが口を開けて襲ってくる」に見えるので、反射的に
本能的に噛みついてしまう子になってしまいます。

うちのお客さんで、腕に噛み傷がある飼い主さんを何人か
お見受けしましたが、叩くと噛まれた、、そうで。。
とっさによけてガブ!のワンコの気持ちは、マズルをよけて、
首筋に噛みついた、、んです(^_^;)

手は、パピーのころは、ご飯やおやつをくれる優しい「口」
でなければなりません。そして、指示を出す、「あご」で
優しくペロペロ代わりになでなでしてくれる「口」
であるべきです。

そうすると、手は安心できる優しい「口」になるんです(^_^)v
f0053952_10523819.jpg

どんな人の手も大好きになって、手に群がります。
f0053952_10544167.jpg

うちの子グイグイ行き過ぎやけど(^_^;)

ちなみに皆さんはご存じだと思いますが、
初対面のわんこの頭をいきなり「撫でる」も実は、この話から
行くと「大きなお口が上から来る」ことになるので
ご法度です。
慣れてる子は大丈夫ですが、出来れば、そっと握り拳をマズル
の下から嗅がせてあげてくださいね(^_^)v
[PR]
# by chorohico | 2015-10-28 10:59 | 犬の特性など

アホになろう

元関西人だった私は「アホ」は愛のあるツッコミ言葉ですが、
関東に嫁いだ姉は、関東人の旦那に「あほか」と突っ込み、
アホとはなんじゃ!と、喧嘩になったそうで^^;
関西人の場合「馬鹿」と言われると、まじめに怒ってるのね、
と思うのですが(^_^;)関東と関西で違うんですね(^_^;)

さて、今回のこの「アホになる」は説明は難しいのですが、、
犬の親の気持ちになって接してほしいのです。
私が思うに、犬と生活する上で「アホ」になって欲しいのです^ ^

フィールドにしつけがどうもうまく行かない、、
呼んでも来ない、、コミュニケーションが取れない、と
相談に来られる方の共通点。。
それは、声が小さい、表情がない^^;
f0053952_194946100.jpg

まだ4か月のシェルちゃん、父ちゃんが「あほ」になって
呼ぶと飛んでくる(^.^)抱っこされて緊張しつつも、
この人に抱っこされると安心と思っているはずです(^.^)
つまり、「なんだか、楽しそうなので行ってみよう」と思わせたんです(^.^)
f0053952_202549.jpg

にんに(息子)が大好きなちょろこ、「あほ」になって
くれるにんにには無条件で付いてい行きます(^.^)

f0053952_207271.jpg

よく、4か月未満で来られるワンコの飼い主さんが
「この子、お座りも出来ないし、呼んでも来ないし。。
でも、しつけは早い方が良いですよね?」と言われますが、
答えは「NO」です。。
ワンコは言葉をはっきり理解出来ません。
でも、こっちのテンションや顔の表情は
人間の子供より読める、そういう動物です。
祖先の狼社会では、言葉はもちろん、吠えることすら
出来ない動物で、こっちの意図、意志をボス、リーダーが
伝えれたのは、どういうことだと思われますか?
f0053952_20482576.jpg

つまりは「信頼関係」です。
そうなるには「あほ」になって、子犬の遊びに付き合い、
やり過ぎたら叱り、噛みつき、上下関係を教えたのです。

この写真のワンコ、みんな「アイコンタクト」が取れていますよね?
誰もご馳走を前に飛びつきませんが、たぶん、そういう
「飛びついてはイケナイ」と言うしつけはしていないと思います。
f0053952_20523333.jpg

私もご飯前にちょろこと写真を撮るのですが、ここに乗ってはイケナイ
としつけてはいません。
上下関係、この人の意思を理解しよう、、と言う姿勢が出来ると
こちらが好ましい行動を考えてくれるんです(^.^)
まずは、しつけのコマンドより、こっちを向いて「ん?何?」って
聞く姿勢を付けさせる。。
人間の赤ちゃんでも、言葉を理解するのに相当時間がかかりますが、
犬にほんの数か月で「座れ」を理解するのは無理だし、
こっちの意思を伝える「表情」がないと、それは理解不能です。

それにはこちらが「あほ」になって、
大袈裟にハイテンションで呼ぶ、来たら大げさに「あほ」になって
褒める、寝転がって遊ぶ、たまにはマズルをぱくっと(^.^)
叱るときは、大袈裟に、大声で叱る、たまには泣く、、って手もありです。
f0053952_20582696.jpg

そうすると、こんな風に、みんな指示待ちのアイコン出来る子になります(^.^)

人間の常識で、上から目線で、、より、犬の常識で、目線を
低くして、、が初期のしつけでは役立つのです。
「なんでうんち食べちゃうの?」と人間の常識で叱るより、
犬が幼少期に栄養素をより効率的に摂るため、、と理解して
それを上手にこっちの好ましいように誘導するのには
「あほ」になって、コミュニケーションを取ってほしいのです。

以前に話しかけの重要さ、もお話ししましたが、そうなる前に
まずは、「こっちの話を聞く姿勢」を養うのは、
こちらが「あほになって」犬の興味を引き、楽しませて
欲しいのです(^.^)
いわゆるコマンドの「しつけ」は何歳からでも出来ます(^.^)
うちの看板犬のハリーもバロンも2歳以降の里子なんですから。。
f0053952_21244038.jpg

f0053952_21252416.jpg

バロンなんか、以前の飼い主さんに噛むから?と牙を切られて
人間不信だったのに、今はとっても明るい良い子ですからね(^.^)
f0053952_2042556.jpg

こっちがあほになると、ワンコもなんでもやってくれる「あほ」に
なってくれます(^.^)
あ、それは、理想ではないか?ヽ(^。^)ノ
[PR]
# by chorohico | 2015-10-14 23:11 | 犬の特性など