「ほっ」と。キャンペーン

ジャックラッセルテリアちょろこの気楽な日々と日常生活の日記。


by ちょろひこ

<   2013年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

空気の読める犬、バロン

前回の更新からなんともう2か月も経ってしまってました(汗)
とにかく毎日がバタバタと過ぎて行きます。。

さて、我が家のワンコ紹介で長女のキャンディーの次に来たのが
シェルティーのバロン。
f0053952_10542261.jpg

被り物をさせたら天下一品の優しい子です!

とにかく控えめでおとなしい彼。
おやつ争奪戦でもいつも後ろの方で待っています。

f0053952_10565271.jpg

最初は呼んでも、じっと遠くから見るだけで近づいてくれず、、
尻尾も振ってくれず、目も合わせてくれない。。
でも毎日笑顔で話しかけるうちに、今はすっかりなついてくれています。
f0053952_10591873.jpg

実は彼は里子で彼の家に来た子。
以前の飼い主さんに、どういう理由か犬歯を切られてしまい、
色んなトラウマを抱えているようでした。
f0053952_1111194.jpg

ワンコの辛い経験、トラウマを消し去ることは難しい。
でも、楽しい経験で自信をつけさせ、塗り替えていくことは出来るものです。
f0053952_1132221.jpg

最近の彼は、常連のお客様から「すごく明るくなったね!」「すごく変わった!」と
言ってもらえるほど笑顔が素敵なワンコに変身!
f0053952_1141725.jpg

私もそんなバロンが可愛くて、ついつい被り物させていじってます!

プールに入れると、、
f0053952_115949.jpg

固まって動かず(苦笑)
温泉に入ってるような姿に(笑)

そんな彼は、ものすごく「空気が読める」犬で、オーナーがご機嫌ナナメだと
絶対に近づかないし、少し攻撃性のあるワンコかな?と思うと近づかない。
常に人の気持ち、ワンコのムードを読み取って行動します。
こういう部分、バロンからもっと学ばないとと思うちょろひこでした!

f0053952_1182866.jpg

最後に、ちょろこには冬毛がないので、シェルティーがこんなにどっさり
冬毛が抜けるとは知らず、びっくりしました!
[PR]
by chorohico | 2013-07-17 11:09 | 紹介