「ほっ」と。キャンペーン

ジャックラッセルテリアちょろこの気楽な日々と日常生活の日記。


by ちょろひこ

<   2007年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

下克上

川原の女子では、断然一番の地位のピコ姐さん。
いつもこんな風に誰かの背中に乗ってしまいます(苦笑)

それを見ていたちょろこが、、
f0053952_9462852.jpg

さっそくご教授いただきました。
f0053952_9472689.jpg

さすが(笑)!
乗られているのは、アキちゃん(♀)ですが、ピコ姐さんに乗られると、
なぜかみんなおとなしく固まってしまいます。

さて、ちょろこの番、、
f0053952_9543481.jpg

足がちょっと浮いてますが、お見事ですな(苦笑)

それを見ていたチョコちゃんが、、
f0053952_9565237.jpg

何やら理由がある様子のちょろこ、、
f0053952_9573886.jpg

そして、、
f0053952_959626.jpg

あらら(苦笑)

こんな風に、川原では女子の「下克上」が毎日繰り広げられてるわけです(爆)

まあ、これも仲良しの川原の仲間だから許されること(あくまでも女子同士)
良い子のみんなはマネしないでねー!

<お願い>お友達ブログ「ルナッチ&みふゆの気まぐれダイアリー」にて、緊急里親募集をしています。詳しくは
こちらでご覧ください!
穏やかな性格のキャバリアちゃんたち、絶対幸せになってほしい。
是非、ご協力をお願いします。
[PR]
by chorohico | 2007-10-29 09:44 | 川原劇場

信用問題

川原で、ピコちゃんの飼い主「ピコおじさん」がみんなを呼び寄せています。
f0053952_19421456.jpg

何かな?
f0053952_19431437.jpg

ええー?そんな高級な食材、私でも食べたことないけど。。

でも、チョコちゃんとミルク君が匂いを嗅いで、、、
f0053952_19442325.jpg

グルメのチョコちゃんは、少しでも気に入らない匂いだと食べないし、
みるく君もかなり鼻が利くので、ちゃんと嗅ぎ分けたようです。。
どうもウソ臭い。

ピコちゃんに聞いてみると、、
f0053952_19465974.jpg

やっぱりデタラメでったんですな(苦笑)
でも、これは、食の細いピコちゃんに少しでも食べてもらおうと思い
愛情のこもったウソなのですね。
高級食材だと思うと、食べたいような気分になるもんね!

ちょろこは、、
f0053952_19493485.jpg

単純においしければ、素材は何でも良いというタイプ(爆)
お育ちがバレますな。。

さて、冗談はさておき、最近、食の安全が脅かされていますね。
産地を偽ったり、違う食材だったり、消費期限を偽造したり。。
老舗と言われたおみやげなど、信頼してただけにショックです。

私たち消費者は、製造された過程を信じるしかなく、とても弱い存在です。
このままでは健康を脅かすような事態も招くかもしれず、今一度、食の安全について、製造者はしっかり認識して頂きたい!と節に願います。
食べる喜びが疑心暗鬼では、味気ないですよね。

さて、まじめな話の最後に、ピコおじさんのウソのお話は
ちょろひこの実話です(笑)

実は息子が小さいころ、スイカを「メロン」と偽り、
鶏肉の焼いたのを「ステーキ」と偽り、
どらやきをケーキと偽って、息子に教えてました。

よって、幼稚園に行って、スイカが給食に出たとき、
息子は「メロンやー!」と叫び、みんなに大笑いされたそうです。。

ま、そんな親子間の笑えるウソは良いとして、
生産者の方々、信用を失わないように、どうかよろしく!
[PR]
by chorohico | 2007-10-23 19:44 | 飼い主

無言のプレッシャー

↓川原では「ガシラ」のようなちょろこですが、家では結構おとなしく良い子です。

良い子、、と思ってるのは私だけかもしれませんが、ジャックにしては、家で物を破壊したりもせず、電気コードも無事だし、床にものを置いておいても壊したりしません(パピー時代はスリッパをやられましたが)

それに、おもちゃで遊んで欲しいときも、騒いだりせず、
こんな静かな要求の仕方をします。。
f0053952_20163293.jpg

ちょろこのおもちゃが置いてある椅子をじーっとひたすら見つめる(苦笑)
そして、そっと私の様子を伺い、またじーっと見つめる、、を繰り返します。
知らん顔をしていると、何度もチラチラとこちらを伺い、目が合うまで、
いつまでーも、見つめます(汗)
自分でおもちゃを取れる高さなのですが、それもせず、ひたすら。。

この根性に根負けして「遊んで欲しいの?」と言うと、喜んで跳ねます。
そして100本ノックさせられます(爆)

おもちゃだけではありません。
おやつも、、、
f0053952_2022235.jpg

台所のおやつの入ってるタッパーをじーっと見つめる(苦笑)

ちょろこのおやつの時間は、お留守番の後やトイレの後、
お風呂の後など、決まったタイミングなのですが、それ以外に
おやつが欲しいなあ、、と思うとこうやって座り込みをします。

ここで負けてはイカン!と無視し続けるのですが、
ふとした拍子に台所へ行ってしまい目が合うと、、
f0053952_2025867.jpg

もうイケマセン(苦笑)
ちょろこがニコっ笑うので「もー、しょうがないなあ。ひとつだけやでー」
とか言いながらあげてしまいます(爆)

そんな、こんなで、ちょろこの「無言のプレッシャー」にいつも負けてしまうちょろひこでした!
f0053952_2029276.jpg

大騒ぎして要求するのも困るけど、こういう手口、ずるいなあ、、
と思いつつ、ちょっとかわいいなあ、と思ってしまうのでした!
[PR]
by chorohico | 2007-10-18 20:16 | ちょろこ

ガシラ

ガシラという魚をご存知でしょうか?

関西ではガシラ、またはカサゴと呼ばれる魚で、比較的普通にスーパーなどで売っています。
煮付けやカラアゲなどにすると、とてもおいしい魚です。

我が家でもよく食卓に登ります。
f0053952_203283.jpg

ちょろこは魚が大好きなくせに、魚を見せるといつも怖がるんですよね(苦笑)耳がぺったんこ。
ちなみにこのガシラさんはブイヤベースとなりました。
f0053952_2052934.jpg

さて、このガシラ、釣りが趣味の方にもなじみの魚だと思います。
私も以前は結構釣りが好きで、このガシラ釣りが大好きでした。

「穴釣り」と言って、テトラポットの間の穴や岩の間に、スルスルとエサの
エビを落として、短い竿で釣るのですが、このガシラと言う魚は、
「目の前にエサが来ると食いつく」と言う性格なので、
居れば必ず釣れる魚です(笑)
しかも小さいサイズなど、リリース(放してやる)しても、また食いつくというおバカ加減がかわいい魚です。

でも、このガシラのことを笑ってはいられません。
川原のワンコを魚にたとえると、、
f0053952_20134149.jpg

ちょろこが一番最初に釣れます(苦笑)
そして、
f0053952_20144052.jpg

何度でも釣れます(爆)
そんでもって、、
f0053952_20152827.jpg

「お前ばっかり釣れるなー。学習しろよ」と釣り人にあきれられます(笑)

こんな風に川原でも、飼い主さんに「ちょろちゃん、魚やったらすぐに釣られてしまうで」と笑われてるちょろこでした。

てなことで、我が家でもちょろこのことを時々「ガシラみたいなヤツやな」と笑ってます。
[PR]
by chorohico | 2007-10-13 20:03 | ちょろこ

浦島太郎伝説

いつもの川原には色んな生物が生息していますが、
もちろんカメさんはたくさん住んでいます。

そのカメさんが陸に上がっていました。
どうやら産卵のためらしいですが、陸カメもウミガメ同様、砂に穴を掘って卵を産むようです。

さっそくチョコちゃんがご挨拶。
f0053952_10121018.jpg

優しいチョコちゃんなら安心ですが、ちょろこの場合は、、
f0053952_1012541.jpg

まずはいきなり吠えて威嚇しながら近づき、、
f0053952_10133992.jpg

何でもかんでもとりあえず、お尻の匂いを嗅ぎたいらしい(笑)

そして、ワラワラと川原の悪がき、、いや悪犬たちに囲まれ、、
f0053952_10155059.jpg

あわわ、、カメさんピンチ!

そこへ現れたのが、浦島太郎??
いえ、ピコおじさん!助けるのかと思いきや??
f0053952_10165624.jpg

カメをバックのように小脇に抱えて、ニコニコ笑顔!
おじさん!スッポンじゃないよ!食べれないよー!

もちろん、これは冗談で、カメさんはその後、乱暴に川にドボンと返してもらってました(笑)
おじさん、浦島太郎みたいに竜宮城に連れてってもらって、反対に若くしてもらえたらいいね(笑)

浦島太郎のお話を子供のころに聞いたときは、「水の中じゃ息が出来ないやん」と心配になった私。
それに、カメを助けてあげて、良いことしたのに、何で最後はおじいさんになってしまうひどい結末なのか、、理不尽に感じました。

ともあれ、カメさん、元気に長生きしてねー!

*最近、ご訪問、更新が遅くてごめんなさいです!
[PR]
by chorohico | 2007-10-09 10:13 | 川原劇場