ジャックラッセルテリアちょろこの気楽な日々と日常生活の日記。


by ちょろひこ

<   2007年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

硬いおやつとミカン

ちょろこは皆さんご存知のとおり、ウルトラ食いしん坊で、
ご飯はもちろん、おやつも大好きです。
他のワンコが食べないおやつでも絶対食べる食へのこだわりの全く無い
ヤツです(爆)

しかし、時々新しく買った硬いおやつをあげると、なぜかどうやって
食べたらいいのか困るらしく、、、
f0053952_13211243.jpg

ピーピー泣きながら、私のところへやってきて、、
f0053952_13223094.jpg

口の中をおやつを出して、「母さん、何とかしろ」と要求します(苦笑)
しょうがないので、私が歯で割ってあげて、小さくすると、、
f0053952_1323522.jpg

ペロっと食べます(苦笑)

しかし、ワンコ用の硬いおやつって、かなり硬いっ!
いつか私の歯が欠けるんじゃないかと心配です。

それに、歯で噛み砕けないガム系のおやつの場合は私もどうしようもないので、私が噛むふりをして、「ほら、こうやってカミカミするねん。おいしいよー」と言うと、理解したようにカミカミし始めます。
全く、世話の焼けるヤツです(親ばかです)

それから、おやつのほかにくだものも大好き!
リンゴも好きですが、柑橘類も好きです。

先日、八朔を食べようと思ったら、床にコロコロと転がり、、
f0053952_13274625.jpg

ちょろこが喜んで飛んできて転がし始めました!

それが、とっても面白い表情に!動画でご覧ください!

唇がワナワナ!!うはは、皮は酸っぱかったんだねー(苦笑)
息子の声と私の馬鹿笑いが入っております(爆)
[PR]
by chorohico | 2007-03-28 13:40 | ちょろこ

年の差なんて、、、

川原でモテモテのみるく君ですが、人間の年齢にすると働き盛りの44歳。
もちろん、かっこいいナイスミドルですが、ときどき、こんなことが、、
f0053952_1321976.jpg

10代のアリエルちゃんは「ディスコ」は知らないんだね(苦笑)
確かに、うちの息子(18歳)も知りませんでした。

そして、ちょろこにも、、
f0053952_1335926.jpg

20代のちょろこも「プールバー」は知らないようです(苦笑)
f0053952_1345990.jpg

あーあ、みるく君、いじけちゃったよ。。
ちなみに知らない方もいるかもしれませんが「プールバー」は
泳ぐところではありません(爆)ビリヤード場。

そして、やっぱり話が合うのはこのお方、、
f0053952_1371965.jpg

そうそう、ピコ姐さんはみるく君より年上だもんね!
そして、、
f0053952_1382927.jpg

ふたりで懐かしい会話をしていました!(笑)

ちなみに「サテン」は喫茶店、最近は「カフェ」と言うんだろうな。
私もいまだに「サテン」って言ってますけど(爆)
それから「レーコー」は「アイスコーヒー」のこと。今はきっと通じないな。。
そして、昔の喫茶店にはインベーターゲームがテーブルになってたんですよ!いや、ほんと!

私もみるく君と同世代。時々若い子と話が通じず、同じ苦労をしております(爆)

********お願い********
秋田犬の天華ちゃんの里親さん探し、引き続きご協力お願いします。
詳細はこちらでご覧ください!
[PR]
by chorohico | 2007-03-25 13:11 | 川原劇場

イチロー

野球のことは全く分からない私ですが、イチロー選手は好きです。

好きと言っても、熱烈なファンと言う訳ではなく、マリナーズにいて51番と言うのを知ってるぐらいです。
でも、彼の生き方というか、考え方がとても素敵だと思います。
もちろん、見た目もジュリアロバーツに似て(と思いません?)
ナイスです!

土曜の夜の短い番組ですが、「イチローmondow」と言うのを見ています。
f0053952_1024770.jpg

私がテレビを見ながら、こういうと、、
f0053952_1024585.jpg

ちょろこにとってはみるく君が一番かっこいいそうです(笑)

さて、受験生だったにんに(息子)も、晴れて「イチロー」になりました!
残念ながら、カタカナの「イチロー」ではなく「一浪」でございます(爆)

残念な結果でしたが、もうにんにはすっかり吹っ切れた様子です。
どれぐらい吹っ切れているかというと、、、
f0053952_10313489.jpg

これ、ちょろこにボーロをあげている様子ですが、
実はにんには鼻の穴にボーロを詰めて、飛ばしてるんです(笑)!
f0053952_10534942.jpg

見事、にんにの鼻水つきのボーロをナイスキャッチ(爆)

ま、そんなこんなで、新たに楽しくイチロー生活を始めた我が家、
また皆様、応援お願いいたしますっ!

<お願い>
引き続き、秋田犬の天華ちゃん(3歳,メス)の里親さん募集にご協力をお願いします!
詳細は、こちらまで!
f0053952_1103032.jpg

[PR]
by chorohico | 2007-03-22 10:55 | 飼い主

我が家言葉

我が家にはちょっとした「我が家言葉」みたいなものがあります。

たとえば、お風呂は「タンタン」。。理由はナゾ(爆)
リモコン類は「ピコピコ」、電車は「でんでん」、他にもたくさんありますが、
どうやら繰り返し言葉が好きなようです(笑)

ちょろこが来てからも色んな言葉が出来ました。

まあ、簡単なところでは、、
f0053952_12525544.jpg

りんごが「リンリン」、ちなみにトマトは「トマトン」です(爆)

それから、、
f0053952_12535230.jpg

お気に入りのおもちゃは「ぷーぷーさん」

ちなみに、「君」や「さん」付けで呼ぶのも好きです。
「お魚君」とか「鶏肉さん」とか食材以外にも、「お玉さん」「お鍋さん」とか調理器具なんかにも「君、さん」付けです。
「君」と「さん」の違いは、何?。。と突っ込まないように(笑)

それから、、
f0053952_12593279.jpg

「乗る」ことは「のんの」です。
「ベッドにのんのしなさーい!」と言ったら、走って言ってポンと乗ります。
この写真、フライングカーペットみたいになってるね(笑)

そして、、
f0053952_1313739.jpg

ファンヒーターのことは「トントン」です。
なぜかというと、、
f0053952_1322147.jpg

ちょろこ用の暖房前の座布団が豚さんだから(笑)
それで我が家では「トントン点けて」とか「トントンの灯油がないで」とか
普通に会話しております(爆)

よく考えると恥ずかしい、我が家言葉って、皆さん家もあるでしょ??

<お願い>
お友達のブログ「M&M.com」のjazzさんのところで、秋田犬の緊急里親募集です。
3歳の女の子で、とても穏やかな良い子だそうです。
f0053952_1381432.jpg

私も秋田犬は幼少期を過ごしたことのあるワンコで、
素晴らしい犬です!幸せになってほしいです!
詳細は、是非こちらでご覧になってください!!
よろしくお願いします。
[PR]
by chorohico | 2007-03-19 13:12 | ちょろこ

華麗なる一族<川原編>

高視聴率をたたき出している「華麗なる一族」見てらっしゃる方も多いと思います。
何てったってやはり「キムタク」が主役のドラマ、さすがです。
私も何となく見ちゃってますが、ストーリーは少々複雑な時代背景もあり、難しい部分もあります。
しかし、まあ、印象的な部分だけ、川原の役者たちにやってもらいました。

まずは、主役の「万俵鉄平」の父親には、本妻のほかに愛人がおり、
そいつがなかなかの頭のいい悪い女でして、、
f0053952_19423548.jpg

こんな風に本妻をいじめたりします。。

まだまだひどい言葉をかけ続ける愛人。
そこへ万俵鉄平(キムタク)登場!
f0053952_1943566.jpg

彼は母親を愛して止まないので、愛人を止めます!
f0053952_19452066.jpg

後ろで笑ってるのは、父親の万俵大介です。
彼は、本妻と愛人の確執を楽しんでる風でもあります。

さて、ここまで、順調に撮影が進んで、ちょろこの役は?
f0053952_19472260.jpg

キムタクの奥さん、万俵早苗役です!

これが結構いい女で、鉄工所の高炉建設に失敗した彼にも、、
f0053952_19494027.jpg

素晴らしい!ここが一番の泣かせどころ!

だったんですが、どうも様子がおかしい、、、
f0053952_19503593.jpg

あ、こらこら!ちょろこ!今は演技中だから、おやつのことは忘れて!!
f0053952_19511627.jpg

と、やはり突っ込まれてしまいました!

ちょろこにシリアスなドラマは似合わないようですな。。
標準語も似合わないしね(爆)

これ、もっとシリーズ化しようと思ってたんですが、もう今週最終回だそうで、残念です。
それに、ちょっと耐える妻、ちょろこと、愛人アリエルちゃんはミスキャストですな!うひ!
[PR]
by chorohico | 2007-03-14 19:53 | 川原劇場

バランス

まず、ちょろこの様子ですが、もう食欲は完璧に元通り、
いや、それ以上に食いしん坊に戻ったようで(苦笑)
痩せた分を取り戻そうと素晴らしいガッツキです。
こころの部分も随分良くなったように思えます。ありがとう!

さて、思えばちょっと2月に入ってから「プチ不運」が続いていました。

まず、ドライヤーが壊れた。
私が嫁入り前から使ってた骨董品ですが、元気に働いてたのに、
急に壊れてしまいました。まあ寿命だったのでしょうが、それが
不運の始まりのようで。。

そして次に、、
f0053952_10375773.jpg

洗濯物干しの「タコ足」が強風にあおられて完全に破壊されました。
新しいタコ足さんを買ったのですが、このタコ足、足が本当に8本しかない!?そんなに忠実にタコ足しなくていいのに(爆)
壊れたタコ足さんは足が25本あったのよ。。

それに加えて、、
f0053952_10405696.jpg

ファンヒーターが壊れました!まだ2年も使ってないんですよー!
でも修理しても修理代のほうが高いだろうし、危険な気がして、
新しいのを購入しました。

そして今回のちょろこの体調不良。。

どうもその「不運」の波は止まらなかったようで、
ちょろこのことですっかり忘れていましたが、にんに(息子)の受験結果、

落ちました。。。残念。第一志望はダメでした。

今日は後期試験がありますが、またかなり難関のようです。
全力を出し切って欲しい!

そんなこんなで思ったことは、どうやら人生には「幸運」と「不運」のバランスが取れているんだなあ、と言うこと。
f0053952_10475375.jpg


去年から、宝くじに当たったり、ちょっと幸運に傾き過ぎていたので、今度は不運の方に傾いちゃったのかなあ、、と。。
やじろべえみたいに、我が家の運は今はぐぐぐーっと不運方向に向いてたようです。
f0053952_10503689.jpg

でも、ちょろこも無事回復したし、これは何よりの幸運!

またこの「バランス」は幸運方向に向かってるはずですね!
頑張れにんに!!

でも、もう二度とちょろこが不運に巻き込まれるのだけは、イヤダ!と
思うちょろひこでした!
[PR]
by chorohico | 2007-03-12 10:52 | 飼い主

こころ

皆様、昨日はちょろこの退院祝いに駆けつけてくださって
本当にありがとうございました!!

コメント欄は何と100を越え(私のお返事も入ってますが)
闘病中の間は記録的なアクセス数を記録していて、
こんなにもたくさんの方が応援してくれているんだ、と
本当に感激し、心強い思いでした。

以前からのお友達に加え、初めての方々もたくさんきてくださり、
勇気付けてくださり、皆様の暖かい「こころ」に本当に感謝です!
ありがとう!

さて、昨日は退院後、少しおとなしめのちょろこでしたが、今日は食欲も
すっかり戻ったようで、少なめのご飯に文句をいい、おやつもボーロだけに
していたんですが、もっとくれ!と激しい要求(苦笑)

そして、よいうんPが昨日の夕方出ました!
獣医さんに持って行って検査してもらいましたが、異常なしのよいうんP
でした!

お家遊びも全快!
f0053952_21595296.jpg

久しぶりににんに(息子)に思いっきり遊んでもらっていました。

そして、ジャンプも健在!
f0053952_2211152.jpg


しかしひとつだけ気になる点は、足が小刻みに震えていること。
寒いわけではないはずなのに、規則的に震えています。
遊んだり、散歩のときは大丈夫なのですが、寝ているときや
私が何か話しかけたりしても、ブルブルと震えています。

獣医さんにも相談しましたが、きっと精神的にかなり怖い辛い思いを
したからだろうかと思えます。そりゃそうだよね、ちょろこ。
身体のほうは順調に回復していますが、「こころ」のリハビリには少し
時間がかかるかな?
ゆっくり、ゆっくりいつものちょろこに戻ればいいよ!

それから、これは私の覚書のようなものですが、闘病中の私の気持ちを
忘れないためにも綴っておきます。

まず「飼い主がしっかりしなければ!」と頭では分かっていても、完全に
パニックでした。
ただオロオロするばかりで、獣医さんとの会話もままならず、聞きたい
ことなども頭が回らず、家に帰ってただハラハラと泣くばかりでした。
唯一、パソコンで皆様とお話をさせていただき、気持ちを落ち着けることが
出来ました。

そして、今まで皆様の家族や愛するペットが病気や怪我で辛い思いを
されているとき、私ももちろん心配しましたが、そのコメントには
元気付けようという思いで、多少冗談めかした表現を使ってしまったことも
あり、本当に申し訳なかったと反省しています。
こんなに辛い苦しい思いだとは考えていませんでした。ごめんなさい。

それから、ちょろこが元気であるから、私も全てが楽しかったことを
思い知りました。

ちょろこの闘病の間は、何を見てもまるで目に入らず色を失ったようで、
音楽も雑音でしかなく、冷や汗で暖かいのか寒いのかも分からず、
食欲はもちろん無くなり、眠りの喜びもありませんでした。

食べなければ!という思いで、いただいたパンを無理やり口に運び、
お味噌汁で飲むという4日間でした。
眠ろうと思っても、常に意識があり、小さな音ではっと起き上がり、
また近所の犬の声に「ちょろこが?」と思い、がばっと起き上がったりして、
全く眠ることは出来ませんでした。

私の「こころ」もちょろこと一緒に、病気になってしまったようでした。
それをかろうじて支えてくださったのは、皆様です!

今回の辛い経験で、「こころ」というのは暖かく、そしてもろくもあり、
愛するものの存在で、こんなにも変わるもだと実感しました。

「こころ」とは「気持ち」、「意識」、色んな言い方があると思いますが、
私はやはり「こころ」と言う言葉が一番しっくりくると思います。

私もこころを込めて、心から皆様に感謝し、
そして、もっともっとちょろこを愛していこうと思っています!

長い文章をありがとうございました!
[PR]
by chorohico | 2007-03-09 22:35 | ちょろこ

退院!!

今朝、残りのうんPが出たそうです!
そして、食欲も少し戻ってきたので、退院することが出来ました!!
後は、お薬で様子見で、次のうんPに異常がなければ大丈夫と言うことです!ヨカッタ!!

本当に、本当に、皆様ありがとうございました!
感謝感謝です!

みるく君が、病院の前まで迎えに来てくれました。
f0053952_10361792.jpg

一緒にお散歩して家まで帰りました。

すっかり痩せてしまったちょろこ。
f0053952_10371674.jpg

念願のくびれたウエストがあります(爆)

結局、うんPの中には何も入っていなかったそうで、
原因としては、毒性のあるものを食べて、急性胃炎を起こし、
胃腸の動きが止まってしまったのだろうと言う事でした。

拾い食いの怖さを思い知らされました。

最後にもう一度、本当に本当に皆さんありがとうございました!!
コメントいただいた皆さん、メールを下さった皆さん、
電話で励ましてくれた川原のお友達、

皆さん、本当に親身になってちょろこを応援してくれて、
祈ってくれて、私を勇気付けてくれて、こうやって元気になれたんだと
心から思います!
本当に、本当にありがとうございました!!
[PR]
by chorohico | 2007-03-08 10:44 | ちょろこ
今朝の状態をご報告です。

まず、昨日から嘔吐はしていないということ。
バリウムのうんPは、ひとつは大きな浣腸で出たそうで、
その中には別段何も入っていなかったそうです。

もうひとつ、大腸の中にうんPの塊があるそうで、それが出るかどうか。。

でも今朝、少しだけご飯を食べたそうです!!
水は相変わらず飲まないので、不思議だそうですが、
このまま、食べれれば押し出されて残りのうんPが出るはずで、
もし出ない場合は手術の可能性もまだあります。

胃腸の動きがかなり悪い(遅い)らしく、それが毒物か異物の影響である
かも、と言うことです。しかし、快方に向かっている様子です。

ちょろこの顔色は、かなりいいように見えました!(本当は白黒茶ですが)
舌をぺろっと出して、私の顔を舐めてくれました。

まだ入院中ですが、夕方また会いに行って経過を聞くつもりです。
心配な状態は続きますが、きっと快方に向かっていると信じています。

皆様本当にありがとう!本当に感謝です!
また、報告します。

<追記>
夕方の面会に行ってきました。
ご飯は朝以降、やはりほとんど食べないそうで、最後のうんPはまだ出ません。
やはり詰まってる可能性でしょうか。。浣腸は気張らないほうがいいので、
自然に出るのを待つそうです。

食べてくれれば自然に出るはずなのですが、あの食いしん坊のちょろこが
ほとんど食べようとしない。
看護婦さんが「じゃあお姉ちゃんが食べちゃうぞー」とフードを食べるふりを
すると、ううう、と唸り、慌ててガツガツと口に入れましたが、
やはり口から出してしまいました。

「今日連れて帰って、家で様子を見てもらってもいいですよ」
とも言われましたが、また吐いたりする可能性も残っているし、
心配なので入院のままです。

「一度お散歩に連れ出していいです」と言われたので、少し散歩しました。
家に帰れる!と思ったのか、ルンルンで歩いていたのに、また逆戻りで
相当ショックだったようで、今日はとても悲しそうな顔をして私が帰るのを
見ていました。

私は「また明日の朝来るから!ねんねしててね!」と笑って言いましたが
病院を出て、号泣してしまいました。。

「痛い、辛い思いをまだするの?早く家に帰りたい!」と、ちょろこの叫びが
聞こえたようで、胸が張り裂けそうでした。

頑張って!ちょろこ!もうすぐ元気になるからね!
お散歩行って、いっぱい遊べるから!
おいしいご飯やおやつをいっぱい食べれるから!
母さんに甘えっこをいーっぱいして、一緒にねんねできるから!
頑張って!
[PR]
by chorohico | 2007-03-07 11:36 | ちょろこ

経過報告2

ご心配をおかけしております。

昨晩も何度も嘔吐し、今日は入院となりました。

血液検査の結果について、他の病気の可能性や子宮など、
他の臓器の病気の可能性を聞いてみましたが、
数値は肝臓と血糖値以外は正常だし、おしっこにも出ていないので
やはり胃の中に何かがあり、詰まっている可能性が高いそうです。
うんPも昨日から出ないし、可能性は高い。

それで、今日はバリウムを飲み、1時間ごとにレントゲンを撮って、
どこかで止まるか検査するそうで、入院です。
もし、何かがあった場合、切開手術だそうです。

内視鏡のある医師(担当医にはない)の紹介なども考えてくれましたが、
遠いことや麻酔の不安、何より今の先生を私もちょろこも信じようと思います。

今まで拾い食いのことを笑いのネタにしていた自分が腹立たしい。
こんなかわいそうなことになるなんて。。

ちょろこは、私の宝物です。
私の命をあげてもいいから、助けて欲しい!
どうか、どうか助けて欲しい!

<追記>
夕方の診療時間になったので、6時に電話をしてみたところ、
今バリウムは、胃、十二指腸、小腸、大腸を得て肛門にさしかかるところ
だそうで、まだはっきりしません。
8時前に病院に行って、聞いてきます。
ちょろこにも会える。
また、報告します。

<追記2>
結局、今日中の診療時間には、バリウムの結果は出ませんでした。
また明日の朝、結果を聞きに行きます。

ちょろこは、比較的元気そうに見えました。
入院してから嘔吐は止まってるそうです。

入院してる自分の状況をちゃんと理解しているのか、
私と別れるときも泣かずに我慢してくれました。
怖い怖い検査や注射、頑張ってるちょろこを尊敬です!

きっと乗り越えられる!信じています!
[PR]
by chorohico | 2007-03-06 10:15 | ちょろこ