ジャックラッセルテリアちょろこの気楽な日々と日常生活の日記。


by ちょろひこ

<   2006年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

川原の怪談

先日いつもの川原に、まだ4ヶ月のボーダーコリーのパピーちゃんが
お散歩に来ました。初めてのお散歩だったそうです。

そこへチョコちゃんが、、
f0053952_9545230.jpg

何やら、怖ーいお話を、、
f0053952_9553929.jpg

川原に妖怪?どんな?
f0053952_95794.jpg

ああ、ワニ妖怪。。確かにいるな。
それに、おんぶおばけも確かにいる。。

それから、、
f0053952_1012079.jpg

あああ、食いついたら離れないすっぽん妖怪も確かにいるな。。

こうして、川原には怖い妖怪がいることを知ったパピーちゃんは、
二度と川原へのお散歩には来ませんでした(苦笑)

ちなみに妖怪といえば「ゲゲゲの鬼太郎」
関西に住んでる方はご存知かもしれませんが、今は残念ながら閉園
してしまった「宝塚ファミリーランド」という遊園地で、毎年夏になると
「ゲゲゲの鬼太郎」のおばけ屋敷を特設していました。

これが子供のころは怖くて、怖くて。。
怖いけれど必ず毎年見に行ってしまい、
夜中にトイレに行けなくなって困りました。

今考えると、妖怪なんてなんで怖かったんだろう、、と思いますが、
妖怪もおばけも怪獣も、本当にいるんだと信じていました。
[PR]
by chorohico | 2006-11-29 10:03 | 川原劇場

あら!アラ?

この週末、いかがお過ごしでしたか?
生憎、金曜日は普通の平日でしたが、連休になった方もいると思います。
我が家はまた主人と楽しい料理を作って遊んでいました。

さて、まずは一発目の「あら!すごい!」は、、
f0053952_13134317.jpg

ブログのおともだちちょらそらのたかすけさんにイラストを描いていただきました!
ちょろこの特徴をしっかりとらえて、しかもすっごくかわいく描いてもらって
すごくうれしい!
私自身はこういう絵心は全く無いので、ほんと感動しました!
ありがとうです!

それから、二発目の「あら!うまい!」は、、
f0053952_1318923.jpg

魚の「アラ」です!
魚をさばいた後の頭や中骨の部分ばかり。当然値段は安い。
しかし、これが結構おいしい場所なので、料理に使ってみました。
これが、「あら、アラうまい!!」と叫ぶほどうまかった。
これはスズキのアラで、他にも、、
f0053952_13201793.jpg

黒鯛のアラでカレー。これはマレーシアやインドネシアの料理です。
他にも、、
f0053952_13211637.jpg

イカのゲゾでスパゲティ!これもうまかったっす!

そして、ちょっと豪華に、、
f0053952_132291.jpg

これ、ご存知でしょうか?渡り蟹!メスは卵がうまい!
で、これをアレンジして、、
f0053952_1323794.jpg

バリバリおいしかったです!

料理の話題ばっかりでスイマセン。。
あ、それから三発目の「あら?すごい」は、、
f0053952_13245764.jpg

これ、何か分かります?
最新機器には全くお手上げの私なので、うまく説明出来ませんが、
デジタルの音楽機器です。

最近にんに(息子)が、今使っているMDプレーヤーの液晶が壊れたので、
今度はこういう最新機器が欲しい、、とおねだりされました。
しかし、パソコンから取り入れたりするのには時間がかかるし、
第一何が何だか分からない機械音痴の親子で、どうするねん?とかなり
もめていましたが、結局どうやら「CDプレーヤーから直接録音できる」
らしい機器があったので、買ってあげました。
値段も5000円以内!
最近の科学の進歩は本当にすごいねぇ。

さて、ちょろこは、どうしてるかと言うと、、
f0053952_13314791.jpg

父さんにいじられて疲れたようで、毛布に包まって寝てました。
[PR]
by chorohico | 2006-11-26 13:32 | 飼い主

食いもんの恨み

川原のお散歩友達が増えました。

リオ君(♂ 1歳)
f0053952_9453594.jpg

元気な男の子です!

さて、今日もおやつの時間が近づき、、
f0053952_9463781.jpg

ピコおじさんにおねだりです。
f0053952_948361.jpg

おやつのときは本当にうれしそうな笑顔のちょろこです。
さて、順番におやつが回ってきて、次はちょろこの番!と思ったら、、、!
f0053952_9492690.jpg

なーんと!!リオ君に横取りされてしまいました。。
f0053952_9505487.jpg

あーあ。。また。。
この後は皆様のご想像通り、ガウガウと怒って追い掛け回すちょろこ
と逃げ回るリオ君、それを「こらこらー!」と追いかけるちょろひこ。
毎度の川原の恒例行事でございました(爆)

さて、皆さんは「食べ物の恨みは怖い」とか言いませんか?(大阪弁では「食いもん」となる)
子供のころは姉とおやつやおかずの取り合いでいつも喧嘩していて、「食いもんの恨み!」と髪の毛をつかみ合い、取っ組みあっていました。

にんに(息子)ともおやつの取り合いはしましたが、そこは子供と大人!
いつも大人げない私が勝っていました(なんでやねん)
今では息子が自分のおやつに名前を書いて、しかも個数があるものは
ナンバーまで打って、私からおやつを守ろうとしています(爆)
まったく意地汚いお話でスンマセン。
[PR]
by chorohico | 2006-11-23 09:58 | 川原劇場

憧れのチェック

私(ちょろひこ)は、「チェック柄」には色んな思いがあります。

おしゃれなんかには全く興味のなかった子供時代。
それでも小学4年生の時に東京から転校してきた女の子が、とても上品なチェック柄のスカートにブラウス、それに革靴で教室へ入ってきたときは「お、かわいい!」と思ったのを覚えています。
母にその話をすると「あ、お嬢様やな、きっと」と言ったので
「なるほど、お嬢様はチェックを着るんだ」と素直に思ったものです。

そして「いつかは私もチェックのスカートが履きたい!」と初めておしゃれを
意識したのでした。

さて、その後6年生になって初めて赤いチェックのスカートを買ってもらい、
喜んで学校へ履いて行ったものの、なぜか周りを見回せば女子のほとんどが、チェックのスカートを履いている。。ナゼ??
それは、その頃に人気になったイギリスのグループ、
f0053952_958285.jpg

「ベイシティローラーズ」の影響でチェックが流行っていたせいでした。
若い皆様は知らないかもしれないですが、「サタデーナイト」のメロディは
「ゴリエちゃん」がカバーしてたので、絶対皆さん知ってるはずです!

さて、その後、高校大学時代にトラッドファッションが流行し、またまた
チェック柄が流行り、私もそれなりに紺ブレ(紺のブレザー)にチェックのスカート、ハイソックスにコインローファーとトラッドファションで決めていました。

その後、社会人になって、今度は「バーバーリーのコート」が憧れになりました。
皆さんご存知のトレンチコートで、裏地が渋いチェックになっています。
でも、値段が恐ろしく高く、しかも私のようなチビには似合わないと気づき、
涙を飲みました。

さて!長ーい前置きの話、お疲れ様でしたー!ここからが本題!

先日「ジャックラッセルテリアのぶーしーとの生活」でなんと素敵なプレゼントに当選しました!

憧れのバーバーリチェックです!!hitomiさんの手作りです。
f0053952_1083512.jpg

ちょっとー(汗)もうちょっといい表情してよー(苦笑)
で、上を向かせるためにちょっとウソを、、
f0053952_1095290.jpg

うひひ、かわいい!!
結構似合ってると思いませんか?お嬢様に見えるでしょ??
でも、ウソだと気づいて、、
f0053952_10103763.jpg

あ、怒ってる。。ちょろこ、せっかくお嬢様のお洋服なんだから
ガン飛ばしはやめなさーい!

ともあれ、母さんの憧れのバーバーリーチェック、ちょろこが着てくれてうれしいです。
hitomiさん、本当にありがとうございましたあ!!
[PR]
by chorohico | 2006-11-20 10:12 | 飼い主

ほんま、しゃれならん!

昨晩のことです。
いつも通り夕飯を食べ、ビールを飲みながらDr.コトーを見終わり
さあ寝ようかなと思った頃、急にくしゃみ、鼻水が止まらなくなり、
寒気までしてきたので「これは風邪だろう」と」勝手な判断で、
市販の風邪薬を飲んで寝ました。

鼻が詰まっているので、なかなか寝付けず、やっと寝付けた夜中の1時。
急に胃がキリキリと痛み出し、どうにもこうにも痛くて寝ていられない!!
布団の中で悶絶しつつ、今度は胃腸薬を飲みに台所へ行こうとしたら、
急に頭がクラクラし、冷や汗が噴出して、どうにも立っていられなくなり、
その場にバタンと倒れました。。
まだ勉強のために起きていた息子が驚いて部屋から出てきました。

そんな様子をちょろことピコちゃんに再現してもらうと、、
f0053952_12464348.jpg

ちょろこが私の役で、ピコちゃんが息子です。
f0053952_12485769.jpg

関西人はすぐに何でも「死ぬ」を連発するので、まともに心配はしてくれません。
しかし、
f0053952_12501579.jpg

「これはシリアスな状況だ」と思うと「しゃれならんなあ」と言ってくれます。

この「しゃれならん」は色んな場面で使われ、たとえば登山に行く人に「遭難とかしたら、しゃれならんから気ぃつけや」とか、テストでミスをしても「ほんましゃれならんわ!」とか日々の生活の中で応用しております。
「こんな状況でもしゃれにしたいんか?」と思われるかもしれませんが、
関西人は「しゃれになりませんね」と丁寧に言われると、最高の慰め言葉に思えます。

さて、そんなこんなで一晩中悶絶した私は、今朝一番でお医者さんへ。

結論は「風邪薬の副作用」だそうです。
総合感冒薬には、解熱剤が入っており、それによるショック状態だったのだろうということ。

今まで気軽に飲んでいた風邪薬が、怖いと思いました。
皆さんも気をつけてくださいね!
f0053952_12581296.jpg

今日の素晴らしい演技をした役者二人に拍手を!

そして、こんな状況でもネタにしたちょろひこに楽しい突っ込みお願いします!!
[PR]
by chorohico | 2006-11-17 12:59 | 飼い主

乙女の悩み

全国、急に寒くなって皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、いつもお転婆なアリエルちゃんが、ちょっと悩んでいる様子です。
f0053952_9184318.jpg

なるほど。。アリエルちゃんも1歳を過ぎて、そろそろお年頃。
自分の容姿が気になってきたんですねー。

で、ちょろこの答えは?
f0053952_9205071.jpg

ええ?そりゃあ、違うでー!ちょろこのお鼻は自然に高くなったんだよ!
でも、アリエルちゃんは、素直に信じてしまったよー!

***そして、一ヵ月後***
f0053952_9225262.jpg

信じてがんばったアリエルちゃんに、、
f0053952_923507.jpg

あーあ、泣いちゃった。。ちょろこも罪なヤツだなあ。。

さて、このお話は実は私の実話に近い(苦笑)
小さい頃に自分の鼻は低いと気がつき(参考写真)姉に相談したところ
「洗濯バサミで挟んで寝たら?」と言われ、素直に信じてやってみたものの、高くなるどころか、醜い洗濯バサミの痕が鼻についただけでした。。
クソー、やっぱりウソだったか。。とずっと密かに恨んでいましたが、
先日こんなものをベ○メゾンの通販雑誌で見つけました!!
f0053952_930123.jpg

おお、これは、まさに「洗濯バサミで挟む」発想!?
しかし、どうやら今は廃盤になった様子。。。やっぱり効果はないのね(爆)

悩んでるアリエルちゃん!いつかお鼻が高くなる日がくる、、いや来ないな。。
そのままでも十分かわいいですよ!ホントです!
私もそうやって、励まされて生きてきましたぁ!

って、慰めにならないか。。。ゴメン。
[PR]
by chorohico | 2006-11-14 09:33 | 川原劇場

SHALL WE DANCE?

最近、ちょっとダンスが流行ってると思いませんか?

基本は社交ダンスみたいだけど、今日は川原の仲間でダンス大会!

まずはセレブチョコちゃんの、、
f0053952_12163279.jpg

さすが、美しいバレー歩きですね!実際歩いてるところをお見せ出来ないのが残念ですが、本当に優雅にバレーを踊っているように見えます。

次はちょろこ、、
f0053952_12183245.jpg

うはは、子ギャルちょろこにぴったりや!
実は「おやつくれー」と要求してるところですが、このままくるくる回ったり、
二足歩行したりもします。

それから、みるくの兄貴は、、
f0053952_12211186.jpg

と、勢いをつけてから、、
f0053952_12214297.jpg

ほー!かっこいい!でもドロンコになるねー。

さて、ピコちゃんはどうかな??
f0053952_12224732.jpg

うはは!!獅子舞!でも、それってダンス??
一応中国では「ドラゴンダンス」とか言うけどね!

余談ですが、ダンスと言えば私がOLの頃は「ディスコ」が流行っていて、
私も例に漏れず、金曜の夜は「マハラジャ」やその他のディスコに通っていました!
「ジュリアナ」とか過激な時代に入る前のかわいらしいディスコ時代で、
みんな同じ鏡の方向を向いて踊ってました。
今でもあの頃のダンスミュージックを聴くと、自然に身体が踊りだします!
[PR]
by chorohico | 2006-11-11 12:27 | 川原劇場
先日、実写版「ちびまる子ちゃん」がテレビで放送されましたね。
見た方いるかな?
まるちゃん役の子役の子、本当にそっくりで、他のキャストもうまいなあと感心してしまいました。
マンガのほうはたまにしか見ないのですが、さくらももこさんのエッセイは結構好きで、よく読んでいます。

さて、今日は川原の仲間で「ちびまる子ちゃん」ごっこ。

主役の「まる子ちゃん」はもちろん、ちょろこで、みるくの兄貴は?
f0053952_14204495.jpg

「花輪君」ですね!まあ、一番かっこいいキャラだもんね。
ちょろこは一番チビだから、まる子だね。すっかりしゃべり方も「まる子しゃべり」になってます。

それから、フィッツ君は??
f0053952_14235546.jpg

うはは!ハマジ!クラス一のおとぼけキャラだもんねー。

さて、チョコちゃんは??
f0053952_14254233.jpg

え?親友の「タマちゃん」と違うの?

もしや、そのいつもみんなが遊んでるのを遠くから、じーっと見つめる姿。。
f0053952_14265021.jpg

そして、その笑い方は、、、
f0053952_14274542.jpg

ずばり!!(丸尾君風)
f0053952_1429371.jpg

「野口さん」でしょう!!

こうして、川原の仲間の「ちびまる子ちゃん」ごっこは続くのだった(ナレーション風)
それぞれのキャラについては、こちらをご覧ください!
[PR]
by chorohico | 2006-11-08 14:37 | 川原劇場

ドライな連休

3連休、いかがお過ごしでしたか?

大阪地方は天候に恵まれ、連日カラっとした晴天。
昼間はTシャツでもOKなほどの気候ですが、空気が乾燥しているので
汗もかかず、本当に気持ちがいい。

ちょろこと主人とで徒歩1時間ほどかけて、大きな公園へ行きました。
f0053952_1028148.jpg

とても広い公園で、回るだけでも1時間はかかります。
テニスコートや乗馬場もあります。
広場では、こんなゆったりした時間が流れていました。
f0053952_10294037.jpg

盆踊りではございません。たぶん、太極拳だと思います。
私も思わず空手の形でもやろうかと思いましたが、主人に「ハズい」と止められました(爆)

さて、空気が乾燥しているこの時期を利用して「ドライトマト」を作りました。
f0053952_1033479.jpg

半分に切って水分を落とし、低温のオーブンで焼いてから天日で干すだけ。
庭で干してから、また家の中の日当たりのいいところで干しました。

ちょろこは好物のトマトの匂いに最初は騒いでいましたが、、
f0053952_10355970.jpg

あきらめて、じーっと眺めていました。
ごめんねー、これはちょろこのじゃないんだよねー。

さて、料理ですが、こんな風に使ってみました。
f0053952_10373742.jpg

パテの中にトマトが入っています。これをパンにはさんで食べます。

それから、こんな料理も。
f0053952_10382442.jpg

ニンニク、鷹の爪、オリーブオイルに塩だけのシンプルな味付けに
ギューっと詰まったトマトのうまみと甘みが最高のスパイスでした!
全て、料理人は主人です。

ドライトマトってびっくりするぐらいおいしいから、皆様も是非!
今度はドライきのこを作ろうと思っています。
こうして、ドライで乾燥した空気を楽しんだ連休でした!

あ、ちなみに主人と私は「ドライな関係」ではないですよー。
今でもラブラブでございます!うひひー!
[PR]
by chorohico | 2006-11-06 10:46 | 飼い主

女の子に見えるやん!

またまたうれしい事がありました!
「ラピス家の人々」の「ヘンプネックレスプレゼント企画」に当選しました!

さっそく着けてみると、、
f0053952_2064998.jpg

うほー!!かわいいっ!(親馬鹿)ちゃんと「女の子」に見えるっ!!
濃いピンク色がとても似合ってますね(親馬鹿炸裂)
実は、色やデザインは全てお任せしたんですが、本当にちょろこに似合う
ものを作って下さって感激しました!ラピスママさん、ありがとう!

ちょろこは、その性格と言動から、どうしても男の子と間違われることが多く、母さんは「もうちょっと女の子らしくならないか。。」と常々思ってましたが、いやー今日は「女の子」に見えますね!

そして、調子に乗ってもうひとつ。

ちょろこはいつも窓際のベットで寝ていますが、、、
f0053952_20125228.jpg

こっちを向いてくれた瞬間、、
f0053952_20134987.jpg

レースのカーテンが、まるで花嫁さんの「角隠し」のように見えませんか?
うひひ、何だかおしとやかに見える。。足はがに股だけど(爆)
たまにはちょろこも「女の子」に見えることがあるんだね!!

さらに調子に乗って「耳を隠せば女の子っぽく見えるのか?」とやってみたけど、、
f0053952_20212043.jpg

。。。それはどうやら違ったようだ。。

ちなみに私も小さい頃は、スカートを履いているのに男の子と間違われる
ことが多く、いつも悲しい思いをしてました。

一番唖然としたのは、息子が幼稚園の入園式の時に、初めて私のスカート姿を見て「母さん、女の人みたいや!」と叫んだことでした(爆)
おいおい、、母さんは男だと思ってたのかい??

ともあれ、ちょろこがちゃんと「女の子」に見える、魔法のようなネックレス、
本当にありがとうです!
[PR]
by chorohico | 2006-11-02 20:22 | ちょろこ