「ほっ」と。キャンペーン

ジャックラッセルテリアちょろこの気楽な日々と日常生活の日記。


by ちょろひこ

とうちゃんレシピ

では皆様のリクエストにお答えして(ホンマか?)
今回のお盆料理をいくつかご紹介します。

ちまたでは「こうちゃんレシピ」なるものが流行しているらしいですが、
我が家の父ちゃんも最近負けてない!と思います。
しかし、我が家の場合、軽量カップなどで計る、ということをせず、
全て目分量、しかも気分次第、おまけに飲みながら作るので
酔っ払うと味付けが変わる、、というのが難点です(苦笑)

まずはレシピの紹介できない複雑怪奇な味のものから。。
f0053952_13392558.jpg

これは「マレーシア料理」です。
実は以前マレーシアに住んでいたことがあり、そこで覚えた味。
辛くて甘くて酸っぱい。でも癖になる味です!

それから、、
f0053952_13405381.jpg

これはシンガポール料理。
エビの頭のみその炒めた香ばしさとラードが主な隠し味で
とても上品な味。
麺はタマゴ麺とビーフンを混ぜて食感を楽しみます。

今度はある程度レシピの紹介できる麺類。
f0053952_13444093.jpg

これはニンニク、白ネギ、ショウガの微塵切りとトウチーと山椒と豆板醤少しをごま油で炒め、香りを出したら豚ミンチを炒め、そこへお湯と鶏がらだしを投入。
オイスターソース、砂糖少々、中国醤油で味付けし、片栗粉であんをつけます。
麺は中華街で有名な麺を買って来たものですが、スーパーで売ってる生麺の細麺でもOK。

山椒と豆板醤は、我が家では中華街で買ってきた激辛調味料(麻婆豆腐用)を使ってますが代用で。
中国醤油はスーパーでも売ってる、、と思います。

さて、お次は、、
f0053952_1351411.jpg

これ、マジうま!です!
野菜はにんじんタマネギピーマンを先に油湯通ししておきます。
ニンニク微塵きりとエビをサラダ湯で高火力(ここ重要)で炒め、野菜を戻し、オイスターソースで味付けし、最後にてんこ盛りバジルを投入!

バジルって、イタリアンやサラダしか思いつかないでしょう?
でも炒めるとすっごくおいしいんです!香りが最高です!
騙されたと思って作って見てね!

さて、お次は、、
f0053952_13543511.jpg

これも比較的簡単だけど、ウマ!です!
トマトソースはトマト水煮缶ホールを3分の1まで煮詰めるか、もしくは簡単にトマトペーストを用意してください(出来ればイタリアのトマトを使ったもの)
スパゲティは同時にできるように茹でて下さい。
ニンニク微塵きりをたっぷり目のオリーブオイルで焦がさないように(これ重要)ヒートし、そこへ生ベーコン(普通のベーコンでも可)とイタリアンパセリを入れ、白ワインを入れて少し煮詰める。そこへトマトソースと茹で上がったスパゲティと茹で汁を少し!あえて出来上がり!

チーズですが、普通はバルメジャーノとなっていますが、私は断然「マリボー」をお勧めします!塩辛すぎず、臭くなく、まろやかで料理の邪魔にならないチーズです。

さて、イタリアン系でもういっちょ!
f0053952_1452286.jpg

これも、うまー!でした!!
材料はなんと言っても新鮮な魚!(これ重要)今回はスズキですが、イサギやほうぼう、何でも新鮮ならOK。
たっぷり目(揚げ物するんか?と思うほど)のオリーブオイルににんにくのスライスを焦がさないように暖め、香りが立ったら塩コショウした魚を投入。
5分ほど焼き、そこへトマトのざく切り1個分(ドライトマトがあれば尚最高!)をドサッと入れ、白ワインを入れて、フタをして蒸し焼きにする。
魚に火が通ったら、最後にケーパーを入れて、出来上がり!
「アクアパッツァ」は水煮という意味らしく、本来は水を入れるのですが、我が家はトマトの水分だけで煮ました。
これ、ほんまウマイですよーんん!

てなことで、個の外にも色々作ったとうちゃんですが、見た目がいまいちなのと、あまりに味の想像できないものは省きましたが、とにかく全ておいしかった!全部で40種類も違う料理を作ってくれました!

最後に名誉挽回で私の作ったピッツア。
f0053952_1416232.jpg

生地は強力粉100g、塩小さじ4分の1、水50cc、オリーブオイル大匙2を10分こねて5分寝かし、フライパンで裏表5分焼きます。
そこへスパゲティで使ったトマトソース、マリボーチーズ、タマネギスライス、ベーコンを乗せて暖めた魚焼きグリル(これがみそ!)で焼く!最後にルッコラてんこ盛りー!
うまかったです!

てなことで、「とうちゃんレシピ集」でした!
レシピ、分かりにくければ聞いてくださいねー!
[PR]
by chorohico | 2008-08-23 13:42 | 飼い主