ジャックラッセルテリアちょろこの気楽な日々と日常生活の日記。


by ちょろひこ

ブログの種とブロッコリーの種

「ブログの種」であるバトンが、笑うわんこのtosa4351さんから
回って来ました。さっそくお答えします!

1.ワンコを飼うようになったきっかけは?

短く言えば「一軒家に引っ越したから」です。
f0053952_19484594.jpg

別に番犬というわけではありませんが、
お留守番では、こんな風に窓から外を睨んでます。

実は「犬が飼いたい!」とずっと切望していたのは主人のほう。
私はどちらかと言うと猫派でした!
実際、一軒家に引越しをしたものの、単身赴任で主人はしばらく
犬は飼えないなあ、、と思っていたようですが、私のほうがちょろこに
出会ってしまい、電撃的に飼い始めました。

2.うちの子の変な癖は?

以前にも紹介したことがあるのですが、寝る前の儀式として
回ります(笑)
動画はこちら

3.名前の由来は?

これも以前にお話したことがあるので、手短に。。
初めて出会ったJRTが「ちょろ末君」という名前で、そこからあやかりました。

では、ついでに私の名前のカミングアウトを(笑)
 
私の本名は「ひろみ」と言います。私はこの名前がキライで嫌いで。。
なぜなら、幼少の頃よりお転婆で、短髪でもあり、どう見ても男の子に見えた私。
「はて?男の子?女の子?」と困った大人は必ず名前を聞くのです。
好子とか正子とか恵子とか、、子の付いた名前だと女の子だと分かるからです。

しかし、私の名前は「ひろみ」男女兼用の名前(苦笑)
しかも「郷ひろみ」なんかが有名でどちらかというと男の子の名前として
通っていました。ですから名前からも男の子と判断されてしまって、
とても嫌な思い出の名前です。

親に「私も、○○子!の付いた名前がいい!!!」
「でないと女の子じゃないやん!」と泣き付きました。

そうすると母親と姉が「じゃあ、今日からひこちゃんと呼んであげる」
と申し出てくれました。
それ以降、家族親戚近しい友人などは、みんな私を「ひこちゃん」と
呼んでいます。
f0053952_20151817.jpg

そういうわけで、私のハンドルネーム「ちょろひこ」の「ひこ」は
本当のあだ名でもあります。

4.バトンをくれた人にあなたからのメッセージは?

いつも素敵な花々やかわいいくりむさんに囲まれてゆったりとした素敵な暮らし方をされていますね!
豊富な知識をお持ちで、教養を感じる素敵なブログ、いつもお勉強させていただいております。
そしてご趣味も多彩にお持ちで、いつもチャレンジ精神旺盛で、尊敬申し上げております!

そのご趣味の広さが一目瞭然のものがこちら!
f0053952_20212032.jpg

実は家庭菜園で野菜をたくさん育てておられる彼女から
「ブロッコリーの種」を分けていただくお約束をしていたのですが、
その種と一緒にこんな素敵なものまで頂きました!

そして、右上のカバンにご注目!裏を返すと、、
f0053952_20231433.jpg

なーんと!ちょろこの刺繍が!アクリル絵の具で絵付けまで!
もちろん手作り、ポケットなどアイデアも満載のお散歩バッグ!
素晴らしいです!

本当にありがとうございました!
思わぬ「種」から大きな花まで頂いたようで、恐縮です!

最後の質問はtosaさんから
5.次にバトンを渡す人への質問として

犬の種類を選ぶ決め手はありましたか?

そうですね。。まあ、性格上、、
f0053952_20284252.jpg

そして、、
f0053952_20291591.jpg

が理想の犬でしたから(苦笑)

そういう意味では、元気でお転婆で、立派な格闘ガウガウ犬で(苦笑)
ちょろこに大満足の私です!

さて、次にバトンを回す方ですが、★★★ドル★★★dailyのドル母さん、よろしくー!
私からの質問は(質問5になります)
「犬を飼い始めて、自分がどんな風に変わりましたか?」です。

Tosa4351さん、素敵なブログの種とブロッコリーの種、
ありがとうございました!
[PR]
by chorohico | 2008-06-07 19:53 | ちょろこ