ジャックラッセルテリアちょろこの気楽な日々と日常生活の日記。


by ちょろひこ

ジャック増殖中!

ブログには川原仲間のハルク君しか出てきませんが、
実は結構、ご近所にもジャックはいます。

ちょっとご紹介。
まずは、公園の先輩ジャック。
f0053952_16392619.jpg

彼は、ちょろこがお散歩デビューの日に、初めて出会ったジャックです。
おやつをもらうのに、何も知らずに前に出たちょろこを一喝!
今でも頭の上がらない先輩ジャックです(笑)

それから、、
f0053952_1643484.jpg

後ろのビビちゃんがお母さん。

そして、そのビビちゃんは2度目の出産で4頭のお母さんになり、
そのうちの2頭の女の子がこちら。
f0053952_16451929.jpg

名前を聞く前にガウガウが始まって、かろうじて写真だけ。

つまりは4頭のジャック多頭飼いをされているわけで、
飼い主さんの手にはいつも引っかき傷、噛まれ傷が(苦笑)

その他にも、、
f0053952_16471925.jpg

これはハルク君に迫ってる様子ですが、同じようにちょろこにも
遊んでーと怖いもの知らずでやってきて、コテンパンにやられました(苦笑)
それ以降、ちゃんと相手を選んで、遊んで攻撃をするそうで、
ちょろこも少しは役に立ったかな?

その他にも、何頭か出会ったことがあるのですが、写真は撮れず。
どうやらパピーがぞくぞく増えているように思います。

ちょろこを飼い始めた頃は、ジャックと出会うこともあまりなく、
知名度も低かったけれど、最近は確実に頭数が増えて、
「あ、ジャックラッセルだ」と言われることも多くなってきました。

正直、複雑な気持ちです。

素直にジャックが増えるのはうれしい。
でも、一般的に飼うのが難しい、、、と言われてるジャックラッセル。

私自身は「元気で強気でガウガウで、でも甘えん坊」というちょろこの性格が何よりかわいいし、大好きだけど。
気軽な気持ちで小型犬と思って飼い、手に余る、、ということのないように、不幸なジャックは絶対に増えて欲しくない!と思いますね!

もちろん、犬種を超えて、いや動物がみんな幸せに暮らせるよう、
人間もしっかり、その固体の特性を把握するべきだと思いますね!
「命」あるものを家族にする。と言うことをしっかり認識したいものです。

説教臭くなっちまいました(汗)スイマセン。

ただ、ジャックのちょろこが大好きでかわいくって、虜のちょろひこでした!
[PR]
by chorohico | 2007-11-29 16:47 | 飼い主