ジャックラッセルテリアちょろこの気楽な日々と日常生活の日記。


by ちょろひこ

さよなら道場

今日は飼い主ネタにお付き合いください。

以前にも話題にしたことがあるので参考ご存知の方も多いと思いますが、私の趣味のひとつは空手です。

その空手道場を先日引退しました。
正しくはここ1年は自分の練習も全くしていなかったのですが、
指導員だけ続けていましたが、それも先日引退しました。
f0053952_1239321.jpg


思えば空手を始めたのは、もう30歳の後半。
格闘技を始めるには遅すぎる年齢、それに加え、身長150センチ、しかもその頃の体重は40㌔あるかなしか(今はすっかり太ってます)そして運動音痴。

そんなおおよそ格闘向きでない私が、無謀な挑戦をしようと思ったのは
とても空手が好きだったからです。
空手は格闘技であるけれど、やはり武道。その空気感、緊張感、礼儀。
精神的にとても弱かった私、空手のお陰で本当の優しさと強さが少し分かった気がします。
戦う相手は「自分自身」でした。
f0053952_12445567.jpg

黒帯を取るまでの道は、まさに「棘の道」でした。
筋肉痛なんて日常茶飯事。目の周りに青たんが出来たり、足に青あざなんて普通。骨折したこともありました。それでも頑張れたのは、やはり好きという気持ちでした。

今までの人生でこれほど努力して頑張ったことはありません。
だからこれからも、自分の空手の歴史に誇りをもって大切にしたいと思い、引退しました。
理由は一言では言えませんが、あえて言うと「ほかに大切なものが出来たから」です。
指導員をやる以上、情熱を失くして指導するのは失礼ですもんね。

実は、どうやらちょろこを飼いだしてから、「怪我は出来ない」という思いが強くなってしまったようです。ちょろこと毎日元気に過ごすこと!それが今の自分には大切なことだと思っています。

さて最後は、百恵ちゃんのように、、
f0053952_130024.jpg

ちょっとやり過ぎか?(笑)

ありがとう道場!ありがとう空手!
もちろんこれからも大好きです!押忍!
[PR]
by chorohico | 2007-07-02 13:02 | 飼い主