ジャックラッセルテリアちょろこの気楽な日々と日常生活の日記。


by ちょろひこ

心配!

ちょろこが、昨日の朝、泡のようなものを何度か吐きました。
以前にもお腹がすき過ぎて?朝に吐くことはあったので、あまり気にしていませんでしたが、ご飯やおやつを全く食べない。水も飲まない。

食いしん坊のちょろこが「食べない」=「病気」なんです!

その後、ゲリPもしたので、これはおかしいと慌てて獣医さんへ。
生憎、日曜日で、かかりつけの獣医さんは休診。
違う獣医さんへ行きました。
f0053952_8573879.jpg

様子を話し、体温を測ってもらい、検便をして、「風邪でしょう」という診断。
注射を打ってもらい、お薬を出してもらいました。
いつもは我慢強いちょろこが、注射でギャンギャンと泣いたので、かわいそうでした。

注射で少しはよくなるかと思いましたが、その後、全く元気がなく、
お散歩にも行かず、相変わらずご飯も水も飲まない。
夕方、無理やり薬を飲ませましたが、これまたつらそうでした。

ちょろこ自身もそうとう不安なのか、私の膝の上から離れず、
台所などに立っても足元で悲しそうに泣くので、ずっと抱っこしていました。

そして、昨晩は夜中に何度も嘔吐し、胃液を苦しそうに吐きました。
かわいそうで、かわいそうで、、、。ちょろひこ泣いております。。

今日は外は生憎の大雨。
でも今から、かかりつけの獣医さんへ行ってきます。

皆様に余計な心配をかけるような、決して楽しくない内容でごめんなさい。
私も不安で仕方が無いので、頭の中をまとめるために書いています。

ちょろこのことになると、全く冷静さが失われ、おろおろするちょろひこでした。

また、獣医さんから、戻ったら、連絡します!ごめん!

<追記>
かかりつけの獣医さんから戻りました。

診断は風邪ではなく、毒物か異物を食べた疑いだそうです。
昨日の風邪という診断は何やねん!と怒りも覚えましたが、
解毒剤の注射と胃腸保護の注射を2本も打たれ、
注射がすっかりトラウマになってしまったのか、
ギャンギャンと大声で泣き、おしっこまで漏らしました。。

夕方まで様子見ですが、また吐く様子だったら、レントゲンと血液検査だそうです。
心配。。頑張れちょろこ!
[PR]
by chorohico | 2007-03-05 09:07 | ちょろこ