ジャックラッセルテリアちょろこの気楽な日々と日常生活の日記。


by ちょろひこ

シュミレーション~愛犬と共に~

九州での大震災、被災された方々には心よりお見舞い
申し上げます。まだ余震も続いており不安な日々だと
思います。

被害にあわれた方々にはもちろんのこと、やはり
今回もやはり迷子犬が、、。とても心配です。

以前もお話ししましたが「腕白」の大きな願いのひとつは
「迷子にさせない」です。
f0053952_22221346.jpg

災害時、どんな想定外の事態になるか想像をしえません。
その万が一でも、愛犬を守れる小さな札、迷子札を
家の中でも常時着用をやはりお勧めします。

それから、災害時は「ペットと同伴避難」となっていますが、
現実問題は、市町村でまだ確立されていません。
悲しいかな、ほとんどの市町村では、まだ堂々と同伴避難は
出来ないと思います。
避難所に入れず、車の中で、軒下で、、そういう方も多いと
思うと胸が痛いです。
f0053952_22282569.jpg

うちも小さい避難小屋を作り、万が一に備えていますが、、。

まだまだ言いたいことはたくさんあるのですが、
災害時、人間もパニックの中、可愛いわが子をどうやって守るか、、

そのひとつが「シュミレーッション」だと思います。

「愛犬倶楽部」として、普段は楽しく交流会として
やっていますが、その中で少しずつ災害時のお話をしていますが、
それは皆様に「危機管理意識」を楽しく持ってほしいからです。
f0053952_22355566.jpg


「人慣れ、犬慣れ」も、根底には、そういう願いからです。
f0053952_22402075.jpg


最後に、
犬にとっては「地震」やその他の災害に対するパニック意識はありません。
ただ、飼い主、人間のパニック、準備不足、、そういうことで
辛い思いをしてしまうのです。

ですから、普段から楽しく「シュミレーション」で、災害時の準備をして
欲しいのです。
「どこに避難しようか」「どうやって愛犬と移動しようか」
それを、「クレートゲーム」「待てゲーム」「旅行ゲーム」
そういう感覚で普段からショミレートしてほしいんです。

最後にもう一度お願いします。
まさかの事態、迷子札で守れる命はたくさんあります。
[PR]
by chorohico | 2016-04-16 22:50 | 飼い主