ジャックラッセルテリアちょろこの気楽な日々と日常生活の日記。


by ちょろひこ

サザエさん一家のように

タイトルの意味、すぐに分かってくださった方は
多分、ワンコとの関係は良好だと思います(^.^)

私も父ちゃんも、ワンコのことで悩んでいらっしゃる方に
犬とのかかわり方を説明する上で、人間の幼児にたとえることが多いです。
f0053952_18163147.jpg


たとえば人間の子供なら、、でお話をし、そうすると、なるほど!
と思ってくださる方が多いからです。

もちろん、人間の子供はどんどん成長しますし、能力は無限大、
やがて親、、保護者は要らない、独立した存在になります。

でも、犬は永遠の二歳児です。

さて、この「サザエさん一家」の意味は、、、
まずはずっと成長しないサザエさん一家(笑)
ずっと昭和です(^.^)タラちゃんはずっと幼児です(笑)
f0053952_18174950.jpg


厳しいけど優しい波平父さん、でも頑固でがっつり叱る。。
子供を心から愛し、だから厳しい、昭和の父親、ときに
理不尽な怒り方しても、愛があれば通じます。
そして、必ず褒めます。
f0053952_18181467.jpg


フネさん、そんな父さんをサポートして泣いた子供を
あやして、ハイハイとなだめる、、素晴らしい母親です(^.^)
f0053952_18195689.jpg


サザエさんにカツオにわかめちゃん、なくてはならない
補佐役です。

実はこのサザエさん一家が、ワンコを育てる最良の環境に思うのです。

波平父さん、時に理不尽です。酔っぱらって帰って
「大人だから出来るんだ馬鹿もん」です。
でも、これがまさに犬にとって「人間だから出来るのよ」
だと思うのです。
犬だから、勝手に食べれない、勝手に遊べない、
でも、命は守ってやる、だと思うのです。
f0053952_18203222.jpg

フネさん、
子供はわがままだし、泣くし、騒ぐし、、
でも、それをハイハイと聞いてあげて、心のケアをしてあげて、
若干、昭和過ぎる波平さんをサポートします。
うちも同じように、父ちゃんにがっつり叱られ、凹んでるルークを
私がこっそり「もう、やらんときよ~」とサポートします。
それで、父ちゃんを尊敬しない、嫌いになることは絶対に
ありません。
f0053952_18205863.jpg


主人公のサザエさんは、私的にはカツオ、ワカメちゃんと
同じなのですが、良き兄貴、姉です。
うちで社会化の出来たワンコはみんな、時に優しく時に厳しく
でも群のルールで、行動してくれています。
ワカメちゃんが「お兄ちゃんずるい~」とよく泣いていますが、
これもワンコ社会では、少し年長者に「キャイン」と言わされて、
でも、それが理不尽ですが「年功序列」群ルールと学ぶんです。
f0053952_18254742.jpg


こういう「サザエさん一家」のようなワンコライフが理想だと思うのです(^.^)

でも、家族構成で、波平さんがいない、フネさんがいない、
サザエさんや兄弟がいない、、いろいろあると思います。
そういう場合にこそ、うちのフィールドのような人間ボス、リーダー、
犬ボス、リーダーのいる場所で学ぶか、
そういう関係を分かってくれる飼い主とワンと遊んでほしいのです(^.^)
f0053952_18215247.jpg

[PR]
by chorohico | 2016-02-09 09:49 | 犬の特性など