ジャックラッセルテリアちょろこの気楽な日々と日常生活の日記。


by ちょろひこ

普通のドッグランのタブーその2

まずは明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします(^.^)
f0053952_14124145.jpg


さて、年末のルークの大惨事やいろいろあって
アップが遅れましたが、前回の「普通のドッグランのタブー」
の続きです。

前回は大きい子と小さい子を一緒に入れる、、でしたが、
今回は「ガウガウを笑って見る」です。
f0053952_14132163.jpg

これ、多分、普通のドッグランではご法度ですね(^_^;)
でもうちは「これは遊び」と「これはやばい」が分かるので、
遊びの場合は笑って見ています(^.^)
f0053952_14143349.jpg

基本遊びの場合は「お口の大きさ比べましょ」みたいな
感じで、怖い顔はしていますが、口を閉じて噛んだりはしません。
f0053952_14155494.jpg

もちろん、飼い主さんも私たちも「ガウガウ」が始まると
飛んで行って観察しますが、大抵の「ガウガウ」は遊びです。

それに、他のランとの大きな違いは多分「群意識」のあるうちの
ワンコやお客さんのワンコがいること。
ガウガウ始めたチビたちを見守っています。
f0053952_14204926.jpg

ハリーやバロンは上手に間に入ってくれるし、
少々やり過ぎちゃうルークもちょろこも、基本は喧嘩は止めに
入ります(ただし怪我させちゃうといけないのでこの二人は
やらせませんが)

こんな風にちょっと相手が怖がってる場合はもちろん止めます。
f0053952_14234648.jpg


たまに歯が当たって、ちょっと出血、耳が切れちゃった、、
そういうこともありますが、きちんと手当はしますし、
目に当らないようにだけは注意しますが、
f0053952_14265447.jpg

この「ガウガウ遊び」はパピー期のとても大切な情操教育で
その後、どんなワンコにも寛容になれ、やがては良いお兄ちゃん
お姉ちゃんになれる過程なので、出来れば止めずに遊ばせてあげたいのです。

それが証拠に、写真に何度も登場するジャックの男の子は
親子、兄弟で、この「ガウガウ遊び」をたっぷりやり、上下関係、
相手の年齢へのセンス、遊びの加減、そういうのをしっかり
身に着けてから、家庭犬になったので、上手に出来るのです。
f0053952_14412962.jpg


普通の子は、1か月足らずで親元兄弟から離され、
このお勉強期間がない。。
でも、パピー期にうちの「群で学ぶ」場に来てくれたら
出来るだけやらせてあげたいのです。

但し、いつもの調子で、他のドッグランでこれをやるとドン引きされ、
おとなしい犬種の飼い主さんは、青い顔してそそ~っと
逃げちゃうかもしれませんが(^_^;)
f0053952_1432958.jpg

管理ドッグランのボスとリーダー、群があるから
出来ることかもしれませんね(^.^)
[PR]
by chorohico | 2016-01-04 20:18 | 犬の特性など