ジャックラッセルテリアちょろこの気楽な日々と日常生活の日記。


by ちょろひこ

上の子、下の子

前回のアップで、コメントいただいた中に
「下の子が来てから出来なくなっちゃった」とか、
下の子のおもちゃをとりあげちゃう、喧嘩になっちゃう、、
と言うご意見を頂き、なるほど、、と考えました。

確かに、多頭飼いになるとなかなか難しい問題も
発生しますね(^_^;)
f0053952_20453148.jpg


ちょろこは9歳まで一人っ子。だから出来た信頼関係や
自分の要求に応えてもらえるという安心感で出来たことも
多いと思いました。
f0053952_2046849.jpg


しかし、以前でもいつも合う仲間がいて、その中で
ボス的存在の子がいて、リーダーがいて、、
そういうのはしっかりわかっていたようで、
そういうワンコのボールは狙わないし、おやつも順番待ち
出来ていました。
f0053952_204657100.jpg


もし多頭飼いされている方で、下の子が待てないから、、と
先にご飯やおやつをあげているとしたら、まずそこから
改善してください。

自然界では、まず強いオス、次に繁殖力のあるメス、
年長者、最後に子供たち、、
子供たちは、悲しいかな、生命力の弱い子はここで淘汰される。。
でも、その本能が、ワンコにはしっかり備わっているので、
それを理不尽とは思いません。

以前にちょろこが私がご飯を食べてるのを、もの欲しそうに
見ているけど、私が目を合わせようとすると目を伏せる、、
は、教えたわけではなく「目上のものを狙ってはイケナイ」
という犬の本能です。
f0053952_20472786.jpg


さて、おもちゃの場合、、ふたりに同じおもちゃをあげても
お互い相手のが欲しい、、喧嘩。。等々。。

もしこれを避けたければ、出来れば、まずは上の子を隔離して、
下の子に見せながら、上の子を飽きるまで遊ばせて
出せ!で出させて、それから、下の子を遊ばせて
欲しいのです。

ワンコって年齢の上下関係はしっかり理解できる動物なので
下の子に理解させてあげてほしいのです。
上の子が全て優先で、リーダーなのだと。
f0053952_2048196.jpg


ここ、重要ですが、、上の子は「パピー」には
寛容なので我慢して与えてしまったり、またオスわんはメスわん
には赦しちゃいます(^_^;)

ここで、パピーの下の子がおもちゃを取ってしまったときに
可愛いから、小さいから、と上の子に「お姉ちゃんだから
お兄ちゃんだから許してあげなさい」と言ってしまうと
上の子はなんでなんで?と理不尽に思います。
上の子は精一杯我慢してるんです。

人間の子供でも年齢差が近いと、ここで赤ちゃん返り
したりしませんか?
年齢差にもよるのですが、おもちゃがトラブルの元や
多頭のしつけの難しさになることもありますね。
f0053952_20491944.jpg

その家庭の環境で一概には言えませんが、
基本は犬の本質、本能で
「上の子、下の子」をしっかり飼い主さんが対応を変えてあげる
ことで、上手に出来る場合も多いです(^_^)v

群動物ですからね(^_^)v
[PR]
by chorohico | 2015-11-02 22:30 | 犬の特性など