ジャックラッセルテリアちょろこの気楽な日々と日常生活の日記。


by ちょろひこ

ワンコにとっての主従関係って?

ワンコにとっての「ボス、リーダー」になるには
主従関係が大切、、といろんな躾本には書いてありますね。

これ、父ちゃんと私の考え方を説明するのはものすごく
長い文章になってしまうので、難しいのですが。。

うちの考え方は簡単に言うと「飼い主は守ってくれる存在で
(家やご飯やおやつは分かりやすい例)
飼い主はずっと愛してくれる存在で、だからすべての
飼い主のやることは「自分のためにやってくれてる」という
「信頼感」だと思うのです。

それが、うちの子のこういうなんでやねんなことさせられても
f0053952_2203296.jpg

困った顔して怒らない理由だったり、
大嫌いなお洋服着せられても、、
f0053952_222898.jpg

母ちゃん嬉しそう、、と頑張れる理由です。
ハリーなんか、父ちゃんが尻尾を持ってぶら下げても
逆らいません(^_^;)人から見たら虐待に見えるかも(^_^;)

これが、人間への信頼感につながって、トリマーさん、獣医さん
全ての人間は、自分の味方、、と思うことに繋がり、
万が一のことがあっても、保護、譲渡、出来る子になれる、
と思っているんです。
それがうちの愛なのです。

じゃあどうしたら?と思われると思いますが、
たとえば、ご飯を前にちょろこの写真をよく撮るのですが、、
f0053952_2273211.jpg

食べたことのあるケーキでも絶対飛びついては食べません。
ほかにも、
f0053952_229503.jpg

クンクン匂い嗅いでも絶対食べません(^.^)

これは、教えたわけではないのです。
つまり、、この人は私を守ってくれる偉い存在、、と
思わせることで、狙わなくなるんです。
それが犬の「本能」なんです。

狼からの進化の犬、ボスのご飯を盗ろうとすれば
死につながるだろうし、リーダーのご飯をパピーで
無知に狙っても、必ずこてんぱんに叱られる、または
キャインと言うまで噛まれるでしょう。

その本能を利用すれば簡単なことなのです。

ちょろこの場合、私がご飯を食べてるときは椅子の後ろで
じーっと見てるのですが、私が目を合わせようとすると、、
f0053952_22192448.jpg

必ず、こんな風に「いえ、全然見てませんけど」みたいな態度で知らんふり(^.^)

これがワンコの立場に立った、主従関係で
少なくとも、厳しい警察犬のような訓練が、ワンコが納得する
主従関係ではないと思っています。

ちなみに、机の上のものを食べちゃいけない、、と言うことでもないですよ。
キャベツをよし!と出すと、、
f0053952_22362071.jpg

がっつり食べます(^_^;)
あ、でも、これはあくまで主従関係が出来てから真似してくださいね(^_^;)

それの第一は「アイコンタクト」なのですが、またゆっくりお話ししますね(^.^)
[PR]
by chorohico | 2015-09-07 22:22 | 飼い主