ジャックラッセルテリアちょろこの気楽な日々と日常生活の日記。


by ちょろひこ

横浜滞在記2010秋その10               ~噛めても噛めなくても~

また横浜滞在記に戻ります。

今回の横浜滞在で「とほほな事態」のお話はしましたが、もう一度かいつまで言いますと「親知らずがイタタとなり、抜歯、その後も痛みは続くよどこまでも」ってなことになったわけですが、横浜滞在で楽しみにしてるのが「ステテコシェフの料理」(父さん)なわけで、今回もこんな歯痛ながら食べてきました!

まずは、歯痛になる前のしっかり噛み締める料理!
f0053952_2050370.jpg

合鴨であります!鴨ってうまーい!!
鶏肉とは全然違う味!しっかり噛み締めると味がどんどん出てきます!

他にも丈夫な歯でないと食べれない料理、、
f0053952_20522095.jpg

渡り蟹のパスタ!!なんつったって殻をバキバキと砕いて、チューチューしながら食べる料理なので歯痛では無理です(苦笑)
スパイシーなトマトソースが最高でございました!!

それから以前の駅前お祭りで買った「空芯菜」
シャキシャキの食感も噛める幸せ!な料理です。
f0053952_20545211.jpg

これ、絶品でした!
中華風ではなく、イタリアン風に炒め、パルメザンをたっぷり!

そんでもって「歯痛生活」になってからの料理、、
f0053952_13542588.jpg

チーズリゾット。これを小さなスプーンで痛くない歯のほうにソローりと運び、一口ずつ食べました。茹でた赤カブが最高。チーズもモッツァレラとバルメザンの2種でおいしかった。

それから、これ、
f0053952_13571092.jpg

そば飯!
やきそばとご飯を細かく混ぜてあるので食べやすい!

これも食べやすかった。
f0053952_13594163.jpg

牡蠣の味噌あんかけご飯。
ふわふわの牡蠣は歯が痛くても大丈夫でした!

他にも絶品料理は数知れず。
でも歯痛のために今回は「ステテコレストラン」は開業できずでした(涙)

こんな感じで「噛めても噛めなくても」おいしい料理を作ってくれた父さん。
f0053952_1410471.jpg

うふ。ちょろこもそう思う?(笑)

てなことで、次回の滞在も楽しみなちょろひこでした!
[PR]
by chorohico | 2011-03-08 20:56 | 飼い主